アクセスカウンタ

<<  2009年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
思わぬ躓き?(事業仕分けの行く末は?)
 予算の無駄を洗い出す行政刷新会議で「事業仕分け人」を務める民主党議員が決まった。仙谷由人行政刷新相は29日、新人起用に待ったをかけた民主党の小沢一郎幹事長と会い、当初予定の32人から7人に大幅に減らすことで合意。仙谷氏は民間有識者を増やして、その穴を埋める方針だが、小沢氏との溝は今後も埋まりそうにない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/30 17:51
さまよい始めた郵政
 日本郵政の新社長に斎藤次郎・元大蔵事務次官が就任した。取締役は西岡喬会長と奥田碩・トヨタ自動車相談役を除き一新された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/29 12:30
社説考論:こんな日本に誰がした。(臨時国会開かれる)
 自民党の谷垣禎一総裁が、野党として初めての衆院代表質問に臨んだ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/29 12:20
離島の心臓病の女の子に明日を!
 重い心臓病「拡張型心筋症」を患う鹿児島県沖永良部島・和泊町の小学1年、内山詩穂ちゃん(7)を救おうと、両親の友人らが「しほの生命(いのち)を守る会」を結成し、米国での心臓移植手術を受けるための募金活動をしている。目標額は1億1千万円。「また学校に通いたい」という女児の願いをかなえてあげたいと、島中に支援の輪が広がっている。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/28 12:31
鳩山首相、所信表明を行う。
 注目された鳩山由紀夫首相の初の所信表明演説は、歴代の自民党政権とは一線を画す内容だった。約52分間をかけた演説から、政権の今を読み解くと――。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/27 13:48
社説の読み比べ(郵政民営化の方向転換)
 今回は郵政民営化の社説記事を読み比べてみてください。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 3

2009/10/21 11:59
日本郵政の西川社長辞任へ
 日本郵政グループの持ち株会社である日本郵政の西川善文社長(71)は20日、東京都内の本社で会見し「現在の職にとどまることは適切でない」と述べ、正式に辞任を表明した。辞任の理由は、政府が決定した民営化の見直し方針と「私が郵政民営化のためにやってきたことと大きな隔たりがある」と述べた。28日の取締役会で辞表を提出する方針。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/21 11:25
待機児童を減らせ。(品川区の新しい試み)
 東京都品川区は保育所の待機児童を減らすため、小学校の空き教室に区立保育所の5歳児を移し、保育所の空いたスペースに1〜2歳児を受け入れる方針を決めた。区が進める保育所・幼稚園・小学校の一貫教育にもつなげる狙いで、来年度から始める。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/16 16:47
意気軒昂、亀井金融大臣が朝日新聞のインタビューに答える。
 亀井静香金融・郵政改革担当相は15日、朝日新聞社とのインタビューで、郵政株売却凍結と貸し渋り・貸しはがし対策の法案の臨時国会での扱いを「国会延長しても必ず通す」と明言した。郵政と金融の問題が解決すれば、自らが代表の国民新党が一定の役割を終えるとの認識も示した。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/16 16:36
観光客が減り、喘ぐモンマルトル
 【パリ=飯竹恒一】パリ北部モンマルトルの丘で絵を売って生計を立てる画家たちが「冬の時代」にあえいでいる。折からの経済危機に加え、場所代にあたる区画使用料を払わない「不法営業」や「丘の絵」を名乗る中国製絵画との競争にさらされて売り上げが激減。さらにパリ市が区画使用料を3.5倍に値上げすることを決めたことが追い打ちをかける。丘には重苦しい雰囲気が漂っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/16 16:23
「モラトリアム強制はしない」金融大臣語る。
 亀井静香金融相は13日の閣議後の会見で、検討中の「貸し渋り・貸しはがし対策法案」で金融機関に返済猶予を促す努力規定が盛り込まれることについて、「命令や強制は避けるべきだと最初から思っていた」と述べた。その上で、金融機関の負担を軽くするため政府保証などを検討していることを明らかにした。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/14 12:17
羽田空港の国際化に方向転換か?
 前原誠司国土交通相は12日、羽田空港を24時間使える国際的なハブ(拠点)空港にしていく方針を明らかにした。国際線は成田空港、国内線は羽田を中心にしてきた「内際分離」の原則を転換。来年10月の羽田拡張を機に、アジアの有力空港と競争できる体制づくりを目指す。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/13 11:28
亀井金融大臣どこへ行く?
 亀井静香金融相が、親族間の殺人事件と大企業の経営姿勢を結びつけるような発言をし、波紋を呼んでいる。鳩山由紀夫首相は6日、「言葉が過ぎたのかもしれない」とくぎを刺した。亀井氏は日本銀行の金融支援策の打ち切り議論に絡んでも「時々日銀は寝言みたいなことを言う」と述べており、その発言が政権内でも問題視されている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/07 13:31
中川昭一元財務相が亡くなる。
 中川氏の急死を受け、麻生太郎前首相は記者団に、「保守の理念を再生していくうえでは最も期待されておられる人物だと思っていました。自由民主党としても大きいダメージを受けたと思っています」と語った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/05 12:09
日米のルールの違い?(現代の赤い靴?)
 離婚した日本人の元妻が米国から実家の福岡県に子どもと帰国したため、子どもを取り戻そうとした米国人の元夫が、警察に未成年者略取容疑で逮捕された事件が、米国内で報道され、高い関心を集めている。米国では、子どもを勝手に海外に連れ去ることは犯罪行為とみなされ、米国側も元夫を支援する。背景に、国際結婚が破局した場合の日米のルールの違いがあり、問題解決は難航しそうだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/02 15:49

<<  2009年10月のブログ記事  >> 

トップへ

税務の片隅で。 2009年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる