税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 落選議員の悲痛な叫び?

<<   作成日時 : 2009/09/25 13:37   >>

トラックバック 2 / コメント 3

 自民党の総裁選が迫るなか、衆院選で落選した「小泉チルドレン」が再起に懸命だ。「民主党と違う小さな政府を」「むだ遣いの見直しを」。党の存在感をどう示すか模索しながら、秘書のリストラやマンション売却などで政治生命をつなぐ。

 東京5区で民主元職に敗れた前衆院議員の佐藤ゆかり氏(48)は、支援者へのあいさつ回りに追われている。次の選挙に向けて活動を続けるが、「秘書の生活を守るために出稼ぎしないと」。エコノミストの経験を生かし、講演会開催や雑誌への寄稿で事務所費などを稼ぐという。

 それでも、11人いた秘書は3人に減らした。これまでの蓄えを崩し、事務所も狭いところを探している。「野党の元議員が政治資金パーティーを開いても成功するかわからない」と不安は消えない。

 「議員時代は多忙で大局的に考えられなかった。民主党は子ども手当など直接的な支援が強み。自民党は企業再建を通じた景気回復など違う手だてでアピールできる」。有権者にどう訴えるか、試行錯誤を重ねている。

 神奈川7区で落選した鈴木馨祐氏(32)は、辻立ちを続けている。7人いた秘書は2人にする。企業献金は受け取らない方針で、「善意の寄付でやっていくしかない。もともと独り身だし、スーパーの閉店間際に賞味期限間近の牛乳を買ったりする」。

 05年は比例南関東ブロックで当選し、07年12月に選挙区への転進が決まったが、有権者に訴える時間が十分でなかったと考える。「むだ遣いをどうなくすか。民主党と違ってバラマキをしない小さな政府を目指すべきだ。この機会を色んな方の話を聞くチャンスととらえたい」と話す。

 「おやじが残してくれた財産で申し訳ないんだけどね」。大阪8区で民主元職に敗れた大塚高司氏(45)は、親から相続したまま使っていなかったマンションを売って当面の政治活動の資金にするつもりだ。

 地元であいさつ回りを続ける合間、落選した仲間から電話やメールが届いた。「(惨敗の)A級戦犯ばかりが残り、それに従った人間はみんな落ちている」「もうやめようと思う」。不安定な将来を考えると、仲間の愚痴や不満も分かる気がする。

 「落ちた若手は次に向けてはいあがっていくしかない」。こう言い聞かせている。(河野正樹)
(朝日新聞より)



 選挙に落ちればただの人?


 そんな悲哀をもろに受けているのだろう。


 所帯の大きい政党なだけに、落ちた議員の世話までは到底出来ないのが現在の自由民主党の姿ではないか。


 また、企業献金に依存して、個人献金のあり方を真正面に受け止めなかったのも今回の様な時には身にしみる事になるのではないか。


 急に個人献金をといった所で、自身が政治にはお金がかかる故に寄付税制をどの様に捉え、それを国民にどの様に納得してもらうかなど、政権を握っている間に良く考えておくべきだったのではないか。


 日本には政治献金に対する風土が全く無いと言って良い。


 それはやはり一重にどうせ理解してもらえまいと言う諦めや大口の企業献金の方が手っ取り早い集金になると考えていた与党の驕りがあったのではないか。


 前回の野党暮らしは1年にも満たなかった。


 だが、今回は早くても3年位はかかる、下手をすれば10年単位の野党暮らしの可能性もなくはない。


 真剣に党を改革し、社会に自由民主党を売り込まねばならない。


 野党、自民党がどうあるべきかを早急に構築しなければならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゆかりの賞味期限は切れてません!p 使い捨てでもありません!p
2009年9月4日。 ニセ自民党ニセ小泉チルドレンで元ニセ国会議員の私、 pニセ佐藤ゆかりは選挙で&lt;font size=&quot;+5&quot; color=&quot;red&quot;&gt;落選&lt;/font&gt;しましたが、 &lt;font size=&quot;+5&quot;&gt;『賞味期限は意識しないといけません』&lt;/font&gt; とニセテレビ朝日のインタビューで答えときますたp いえ、私、pニセ&lt;font size=&quot;+5&... ...続きを見る
parodyニセ佐藤ゆかりの議員会館61...
2009/09/26 13:00
プラダ 財布
落選議員の悲痛な叫び? 税務の片隅で。/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/09 10:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
何人か夏の荒野で野たれ死にしましたが
よくぞというA級戦犯が生き残ったもんで
小さな政府なぞと国の責務を放棄して大企業拡大で国民を犠牲にするような失敗施策を掲げて
再起できる訳も無い
多少なりとも自民の再建を担う中堅がこうも落選しては
これも熱狂自民教の方々の心温まる裁定です
自己責任です!
せめて役立たずの総理経験者くらい生け贄にしちゃえば良かったのにね!
靖国に生き続けるA級戦犯
2009/09/25 15:02

生活費を切り詰めてでも
次回は国会に戻り、
ニセ小泉改革を断行して
アタシを落選させた国民にリベンジします!
ニセ佐藤ゆかり
2009/09/26 13:16
 コメントありがとうございました。
 これからの自民党の建て直しは本当に大変そうです。
すかんく
2009/09/28 15:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
落選議員の悲痛な叫び? 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる