税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS GW最終日、帰国ラッシュでも混乱なし!

<<   作成日時 : 2009/05/06 12:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 帰国ラッシュが本格化した成田空港では、混雑緩和に向けた検疫所や航空会社の取り組みの効果があらわれ始めている。

 新型の豚インフルエンザ対策の機内検疫が始まった4月28日には、検疫官が到着機に乗り込んで質問票を配り、乗客が記入している間にサーモグラフィーで発熱している人を探していた。今ではあらかじめ用紙を機内に積み込み、成田に到着する前に客室乗務員が配って書いてもらっている。

 接続便や折り返し便のダイヤに影響しないよう、到着便が重なる時はゲートをなるべく近づけて、検疫官がスムーズに移動できるよう工夫している。検疫官が慣れてきたこともあり、20分で検疫が終了する便もでてきた。

 機内検疫がない便の質問票も機内で配布され、検疫検査場の記入台の混雑が緩和された。普段は空港全体で6カ所ある検査場に1台ずつしか置いていないサーモグラフィーも増設した。
(朝日新聞より)



 ゴールデンウィークも今日が最終日です。


 帰国ラッシュが本格化した成田空港でも、新型インフルエンザの検疫作業が心配されてきましたが、どうやら、混乱もなく、進んでいるようです。


 検疫官の人も不眠不休の体制をとり、尚且つ、人員の拡充にも努めてきた結果なのかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW最終日、帰国ラッシュでも混乱なし! 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる