税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2歳の娘で熱湯風呂

<<   作成日時 : 2009/04/28 13:05   >>

トラックバック 1 / コメント 2

 2歳4カ月の女児を熱湯につけて虐待したとして、警視庁は、東京都足立区の無職の母親(19)と同区内に住む母親の友人の女(19)を傷害の疑いで逮捕したと28日発表した。2人は容疑を認めているという。

 少年事件課と綾瀬署によると、2人は3月12日午後5時ごろ、自宅マンションで、女児を熱湯が入った乳児用浴槽に入れ、両足に約2カ月のやけどを負わせた疑いがある。

 同課によると、この直前、女が女児にシューマイを食べさせようとした際、「あちっ」と拒んだ。母親はそのしぐさから、タレントらが熱湯に入る芸を連想し、「言うことを聞かせるために、娘を熱湯に入れたらどうなるだろう」と提案。女は「面白そう。どんなリアクションをするだろう」と応じたという。

 2人は女児を熱湯入りの浴槽に無理やり約1分間つけたうえ、茶わんですくった熱湯を肩にかけた。熱さに耐えられずに浴槽から飛び出し、尻餅をついた女児の様子を見て笑って見ていたという。

 母親は、当時は夫(20)と8カ月の長男の4人暮らし。長男も2月に頭にけがを負って入院しており、同課は虐待の可能性もあるとみて、経緯を調べている。
(朝日新聞より)



 言葉が出てこない。


 娘でやる前に自分で体験してみろと言ってやりたい。


 想像力がないというより、ねじが一本抜けているとしか言いようがない。


 なんだろう、常識がないと言うだけでは済まされない。


 こういう人は自分の体で熱湯風呂を一回体験させた方がいい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
心のネジが一本足りない?
2歳の長女に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、傷害の疑いで、いずれも東京都足立区の無職で母親の少女(19)と友人の少女(19)を逮捕したのだそうです。ニキビ撲滅プロジェクトは関連トピックのトラックバック大歓迎です! ...続きを見る
ニキビ撲滅プロジェクト
2009/04/28 19:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
親としての自覚がゼロと言うべきか…?
一緒にいた友達も同罪であるばかりではなく、どうして止める事をしなかったのか、まさに[類は友を呼ぶ]この一言に限るでしょうね。
いずれにせよ、愛情が感じられない諸行です。
義宗
2009/04/29 19:42
 義宗さん、コメントありがとうございます。
 押し並べて、想像力の欠如と覚悟の欠如に尽きるのだと思います。
 子供の頃に程度を学んでいないのが根本原因なのではないでしょうか。子供のけんかを見ていて、一番感じるのは直ぐに物を使う点です。
 少なくとも、喧嘩をするにも最低限のルールと言うものがあった気がします。少し話題としては違うとお感じになるかもしれませんが、最近の事件の全てに共通するものは想像力の欠如だと思います。他にも恥の文化の廃れ等もあるとはお思いますが、本当に想像力があまりにも乏しいのが気になります。
すかんく
2009/05/01 13:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2歳の娘で熱湯風呂 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる