税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 高校に喫煙室(冗談の様なホントの話)

<<   作成日時 : 2008/12/01 13:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

 愛知県新城市の私立黄柳野高校(辻田一成校長)が、生徒寮に禁煙指導室という名称で生徒用の「喫煙室」を設けていた問題で、同校は1日、全校集会を開き、「学校から喫煙をなくそう」と生徒たちに指導した。同校は同日、禁煙指導室を閉鎖した。

 集会後、辻田校長が会見し、全校生徒231人の約3割にあたる72人(男子47人、女子25人)が喫煙していることを明らかにした。

 同校は不登校の生徒を支援する目的を掲げて1995年に全寮制として開校した。開校以来、同校では喫煙をする生徒が目立っていたという。

 同校は、職員会議などで話し合い、2010年を目標に、学校での喫煙をなくす取り組みを進めていた。生徒にはたばこが及ぼす健康被害や火災の影響などを聞かせ、1カ月に1回、カウンセリングをしていたという。今後の指導方針について、辻田校長は「正直いってどうしていいか分からない。こうした方法しかなかった」と話した。

 辻田校長によると、生徒たちは不安を隠せない様子で、集会で生徒から発言はなかったという。生徒たちは11月30日夜から、寮の中で喫煙について話し合いをしていたという。辻田校長は「やむを得ない措置として暫定的に実施したが、今後は法令を順守して改めたい」と話した。
(朝日新聞より)



 冗談の様だが、この高校には生徒専用の喫煙室があった様だ。


 タスポが導入された現在、この高校生達は何処でタバコを仕入れていたのであろう?


 高校も「苦肉の策」とおもって実施したのであろうが・・・・。


 どうにも言葉が出てこない。


 タバコは体に悪いから止めろと言った所ではいそうですかと止めるものでもないのであろうが、それにしても喫煙室とは恐れ入る。


 高校だけが全て悪いわけではないが、何だかな〜と言うのが印象だ。


 どうすれば良いのかと途方にくれているようだが、喫煙室設置は解決策にはならないと言うのは間違いない。


 それにしても彼らにタバコを売ったのは誰なのだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
私立黄柳野高校 偏差値
うーん。これは友達にも教えてあげたい・・・今、話題のあの情報だねーー!!もう知ってますか?・・・・・知ってるかもしれないね〜('_').黄柳野高校:喫煙問題で校長「指導しきれず」 愛知毎日新聞愛知県新城市の私立黄柳野(つげの)高校が学生寮に喫煙室を設置したとして県青少年保護育成条例(喫煙場所の提供禁止)違反容疑で同県警の家宅捜索を受けた問題で1日、同校は全校集会を開いて生徒に経緯を説明した。辻田一成校長は「禁煙指導室を閉鎖した。 ...http://mainichi.jp/select/toda... ...続きを見る
日本の国宝、最初はこんな色だった
2008/12/02 05:08
高校学生寮に喫煙室:黄柳野(つげの)高校を責めるだけではいいのか?
いや、もうびっくりしちゃい ...続きを見る
自分なりの判断のご紹介
2008/12/02 15:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高校に喫煙室(冗談の様なホントの話) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる