税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 日中韓首脳共同記者会見での麻生首相発言について

<<   作成日時 : 2008/12/15 12:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 【冒頭発言】

 それでは本日、ここ福岡に、韓国の李明博大統領、そして中国の温家宝総理をお迎えして、3カ国の首脳会議を開催をさせていただきました。

 この会議は、これまで他の国際会議の機会を利用して、短時間開いてきたことはあります。今回は独立して、3カ国の首脳会談を開催したものです。これは歴史上初めてのことです。私はこの会談を第1回日中韓サミットと呼びたいと考えてもおります。

 本日の会合では、今後、日中韓のサミットを持ち回りで年1回開催することに合意をいたしております。この3カ国は北東アジアの隣国同士でもあるとともに、世界の主要国でもあります。

 ご存じかと思いますが、この3カ国の国内総生産(GDP)を足しますと、世界の16.7%になります。貿易額もほぼ同じ、16.6か7だと存じます。3カ国の首脳が定期的に集い、協力を強化をしていくことは、アジア、さらには世界の安定と繁栄に大きく資する画期的な進展でもあると考えております。

 我々は先ほど共同声明に署名しました。声明では3カ国協力の原則として、開放性、透明性、相互信頼、共益、共の利益です、共益、多様な文化の尊重をうたい、そして、未来志向で協力を進める決意を表明しました。

 次に今回のサミットの主要な成果をご紹介いたします。

 第一に今、世界がもっとも問題にしております国際金融・経済問題です。第一に国際金融・経済問題と申し上げましたが、この3カ国は去る11月、ワシントンでの金融サミット、金融緊急サミットに参加をしております。その時の合意内容を着実に実現していくこと。また、金融市場安定化、国際金融市場安定のため、地域協力を強化することでも一致をいたしております。

 特に我々3首脳は、金融市場の安定に向けて、お互いに助け合うため、日本、韓国、中国と韓国の間でそれぞれ通貨を融通しあう、スワップ、通過の融通のことです、スワップ増額が今般決定されたことを歓迎しております。また、東アジア地域におきます通貨のセーフティーネットでありますチェンマイ・イニシアチブの強化や、またアジア開発銀行(ADB)の資本増強が必要との点でも一致しました。

 また、アジア各国が成長力の強化と内需拡大に必要な措置を取り、保護主義とたたかうこと。世界貿易機構、WTOのことですが、交渉の進展にいっそう努力することが必要との点で一致いたしております。

 成果の第二は防災協力です。地震、台風、洪水などへの防災体制の強化のため、3カ国の閣僚級会議いうものを来年からはじめます。その第1回を日本が主催することになりました。

 第三の成果として、3首脳で北朝鮮を含む地域情勢と環境、軍縮、不拡散などの地球的な課題についても議論をしました。特に環境問題につきましては、大気や海洋の汚染などこの地域共通の問題について協力を推進することで一致しております。

 終わりになりますが、本日の会議で大変実りある議論ができたことに関して、温首相ならびに、李大統領に心から感謝いたします。次回の日中韓サミットは来年、中国で開催されることになります。私は次回会合の成功に向けて、中韓両国の首脳と緊密に協力をして参りたいと思います。以上です。ありがとうございました。
(朝日新聞より)


 色々いっているように聞こえるが、結局、今回も顔合わせという側面は否定できない。


 アメリカ発の金融危機にどう対処するかはとにかく頑張って乗り切りましょうと言うこと、それ以外にはない。


 今回の場合、どんな問題点があるのかを洗い出す会合と捕らえればいいのではないか。


 話し合う場を持つこと自体は大切だと思うし、お互いの腹を探りあうにも会ってみないことには始まらない。


 世界経済が急ブレーキがかかる中、各国とも深刻な経済問題を抱えている。


 日本にとっては円高などもかなり経済にあたえる打撃は大きい。


 これからの会合に期待したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日中韓首脳共同記者会見での麻生首相発言について 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる