税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生内閣危険水域を突破(支持率22%へ)

<<   作成日時 : 2008/12/08 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

 朝日新聞社が6、7の両日実施した全国世論調査(電話)によると、麻生内閣の支持率は22%で、前回調査(11月8、9日)の37%から急落した。麻生首相と民主党の小沢代表のどちらが首相にふさわしいかの質問でも、麻生氏を挙げる人は30%(前回49%)に大きく下がり、小沢氏の35%(同23%)が初めて上回った。「選挙の顔」としての首相の優位性は完全に失われ、発足2カ月余りですでに政権末期の様相だ。

 内閣支持率は、福田内閣末期とほぼ同じ水準にまで一気に下がった。不支持率は64%(前回41%)。その理由では「政策の面」が63%に達する。自民支持層でも内閣を支持する人は54%(同72%)にとどまり、「麻生離れ」が進んだ。無党派層の支持も11%(同26%)に下がった。

 麻生首相に「実行力がある」とする人は21%で、「そうは思わない」の68%が圧倒した。発足当初は「実行力がある」が54%、「そうは思わない」が28%だった。

 定額給付金を含む追加の補正予算案の提出を来年1月の通常国会に先送りしたことについては、「納得できる」23%を「納得できない」60%が上回った。来年度予算編成の基本方針で、これまでの財政再建路線を転換して、景気対策のため支出を柔軟に増やすとしたことには、「評価する」48%、「評価しない」35%で、一定の支持を受けた。

 麻生首相のこれまでの仕事ぶりの評価を聞くと、「期待外れだ」が最も多く44%、次に多いのは「もともと期待していない」の40%で、「期待通りだ」は12%、「期待以上だ」は1%だった。

 首相にふさわしいのが麻生氏か小沢氏かの問いでは、過去5回の調査でいずれも麻生氏が小沢氏に倍以上の差をつけてリードしていた。背景には野党支持層の一部や無党派層からも支持を受けていたことがあったが、首相への失望感の広がりから、それらが急速に失われたようだ。

 衆院の解散・総選挙の時期については、「早く実施すべきだ」が51%で「急ぐ必要はない」の40%を上回った。「早く実施」は10月下旬の調査では33%まで下がっていた。

 「いま投票するとしたら」として聞いた衆院比例区の投票先は自民28%(同30%)、民主36%(同33%)など。無党派層で民主に投票するという人が31%(同23%)に増え、民主がリードを広げた。政党支持率は自民27%(同30%)、民主23%(同24%)など。

     ◇

 〈調査方法〉6、7の両日、全国の有権者を対象にコンピューターで無作為に電話番号を作る「朝日RDD」方式で調査した。対象者の選び方は無作為3段抽出法。有効回答は2074人、回答率は58%。
(朝日新聞より)



 麻生内閣は完全に選挙するタイミングを失った。


 どのメディアでも支持率の急落に歯止めがかからない。


 もちろん、支持率が全てではないであろうが、発足から2ヶ月で政権末期の様相をていしてきた。


 政策が後手後手に回るだけでなく、首相本人の失言や政策の一貫性に欠ける態度、結局何がしたかったのか分からない姿勢・・・。


 批判の種だけは尽きない。


 ご本人は何がいけないのかも分かっていないのではないか。


 庶民ではない事が問題なのではない。


 確かに、発足当初はそうした事を問題にしていたメディアがいたのも事実だろうし、漢字が読めない事を揶揄していた記事もあったが、そうした事はそれ程の問題ではない。


 この人には政治家である資質がない。


 政治家になるべきでない人が内閣総理大臣という職に就いてしまった事が悲劇なのであろう。


 だが、辞めるに辞められない、解散をするにも度胸がない。


 そう言ってもしかたがないが、今度は選挙したら大惨敗が見える中、選挙をすることすら出来なくなった。


 もう、度胸と言っていられない支持率になってしまった。


 求心力が全く働かない現在、何も出来ないまま時が過ぎる事になるのであろう。


 余程、野党がとんでもない事をしない限り、選挙は出来なくなってしまった。


 死に体内閣と言ってよい状態だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中川元幹事長が政界再編の道を模索 生き残るか呑まれるか
オツカレです。 ...続きを見る
ハズレ社会人
2008/12/08 14:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん。どうなんでしょうねえ。
私としては、マスコミがこれだけ叩くってことは、見込みのある人物なのではないかと思っているのですが(苦笑)
だいたい、マスコミが持ち上げた政党や政治家ってのはロクでもないものしかいなかったわけで。
まあ、純真な人が多いってことなんでしょうねえ。
フフン
2008/12/11 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生内閣危険水域を突破(支持率22%へ) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる