税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 小室哲哉容疑者逮捕(著作権をめぐり詐欺容疑で逮捕!)

<<   作成日時 : 2008/11/04 12:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 大阪地検特捜部は4日、90年代に多くのヒット曲を生んだ音楽プロデューサーの小室哲哉容疑者(49)=東京都港区=が自作曲の著作権のうその譲渡話を持ちかけ、兵庫県芦屋市の男性投資家から5億円をだまし取った疑いがあるとして、関係者2人とともに詐欺容疑で逮捕した。

画像


 関係者によると、小室容疑者は詐欺容疑が持たれている06年当時までに、海外での音楽事業の失敗などで数十億円規模の債務を抱えていたとされる。特捜部は小室容疑者が借金返済の必要に迫られ、著作権を悪用して多額の金をだまし取ったとみて調べている。

 特捜部によると、小室容疑者は、自作の曲や歌詞など806曲の著作権について、投資家に「著作権の譲渡に関する権限はすべて自分が所有している。10億円で譲渡したい」などと持ちかけ、06年8月に前払いを受けた5億円をだまし取った疑いがある。
(朝日新聞より)


 90年代を代表していたと言ってよいヒットメーカーが詐欺容疑で逮捕された。


 莫大な資産を有していたと言われる小室容疑者だが、近年は香港等でのレコード会社の投資に失敗するなど、金銭的に窮していると囁かれていた。


 民事上は今回の容疑になった事件も一度は和解が成立したようだが、その和解金が支払われることが無く、今回の投資家の提訴により詐欺容疑での逮捕となった。


 実態の解明はこれからだが、搾取した事実はあるようなのでかなり小室氏にとっては不利な状況である事は間違いない。


 90年代に多くのヒット曲を生んだ小室哲哉・音楽プロデューサー(49)について、大阪地検特捜部は、自作曲の著作権の譲渡話にからんで兵庫県芦屋市に住む男性投資家から5億円をだましとった疑いがあるとして、詐欺容疑で小室プロデューサーと関係者の逮捕状を取った。4日にも逮捕する方針。

 特捜部は、全額が本人の借金返済にあてられたとみて調べている。小室プロデューサーはかつては高額の印税収入を得ていたが、近年は音楽事業の失敗などで多額の負債を抱えていたとされる。音楽著作権をめぐる大型詐欺事件の摘発は例がないとみられる。

 特捜部によると、小室プロデューサーは、自作の曲や歌詞など806曲の著作権について男性投資家に「著作権の譲渡に関する権限はすべて自分が所有している。10億円で譲渡したい」などと持ちかけ、06年8月に前払いを受けた5億円をだまし取った疑いがあるという。

 これらの小室プロデューサーの作品群の著作権について特捜部は、当時、すでにレコード会社側などに譲渡され、その一部は文化庁に登録されていたため、投資家側がすべての著作権を直ちに取得することは不可能な状態だったとしている。特捜部は、小室プロデューサーがこうした事実を隠し、実現の見込みがない譲渡話を投資家に持ちかけたとみている。

 特捜部によると、小室プロデューサーは806曲の著作権を譲渡する仮契約を結んだ後、投資家に「離婚した元妻への慰謝料7億円の支払いが滞り、著作権の印税収入を差し押さえられた。本契約のため、差し押さえ解除の費用として5億円を払ってほしい」と説明したとされる。投資家はこれに応じ、仲介役となった東京の広告会社代表(56)の会社名義の口座経由で、小室プロデューサーが当時所属していた芸能プロダクション会社の口座に5億円を2回に分けて振り込んだという。

 結局、著作権は譲渡されず、投資家とトラブルになった小室プロデューサーは昨年10月、投資家に対する5億円の債務がないことの確認などを求める訴訟を神戸地裁尼崎支部に起こした。訴訟の中で「5億円は当時の芸能プロの社長が自分に無断で作成した口座に入金され、社長がすべて使った」と主張した。しかし、特捜部は、小室プロデューサーは金銭の管理を当時の芸能プロ社長(45)に一任していたとみており、5億円は小室プロデューサーの借金返済にすべて使われ、うち1億5千万円が資金の貸主でもあった仲介役の広告会社代表に、残る3億5千万円も別の貸主に渡ったとしている。

 小室プロデューサーの代理人の弁護士は朝日新聞の取材に対し、「この件については何も話せない」と回答している。

    ◇

 小室プロデューサーは83年、音楽ユニット「TMネットワーク」を結成。渡辺美里さんへの楽曲提供のほか、安室奈美恵さんや華原朋美さんらのプロデュースを手がけ、自作曲で95年の「Overnight Sensation〜時代はあなたに委ねてる〜」(trf)から98年の「wanna Be A Dreammaker」(globe)まで日本レコード大賞を4年連続受賞した。相次ぐヒット曲の印税収入で96、97年分の高額納税者番付では全国4位になった。だが近年はヒットが出ず、芸能関係者によると、海外での音楽事業の失敗などで多額の借金を抱えていたという。07年4月には尚美学園大(埼玉県)の特任教授に就任。今年2月には久しぶりのオリジナルアルバムをネット配信するなど新たな取り組みにも意欲をみせ、11月下旬には妻のKCOさんらとのユニット「globe」名義での新作発表を予定していた。
(朝日新聞より)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、夜は鯖重で閲覧もなりませんでした(笑)

大きなニュースになり、社会面まで小室一色になりそうな勢いですね。
欲も手伝ってか、投資で失敗する成り上がりの典型です。取り巻きにも責任の一端はあるでしょうが、管理出来ない自分が一番悪いことは明らかです。時代の寵児は三日殿下が相場になっているようです。
義宗
2008/11/04 19:23
 義宗さん、コメントありがとうございました。
 音楽的なセンスと経営はなかなか両立しないのでしょうね。
 継続する事は難しいのだと思います。
すかんく
2008/11/05 13:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
小室哲哉容疑者逮捕(著作権をめぐり詐欺容疑で逮捕!) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる