税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 身奇麗にと新内閣発足!

<<   作成日時 : 2008/09/25 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 麻生内閣は25日、首相官邸で初の閣議を開くなど本格的に始動した。麻生首相は第63回国連総会での一般討論演説を行うため、同日午後にニューヨークへ政府専用機で出発する。

 首相は食糧危機・気候変動に関する夕食会に出席するほか、潘基文(パン・ギムン)国連事務総長、豪州、イラクとの首脳会談を予定している。27日未明に帰国し、29日に衆参両院で行う所信表明演説の検討を急ぐ。

 25日未明の初閣議では、首相は政治資金の問題について「自ら説明できるように」と各閣僚に収支の内容を十分把握しておくよう指示。「兼職等についても批判があるのでこれにのっとってやるように」と、企業などの役員との兼職禁止などを盛り込んだ「大臣規範」の順守も求めた。

 また、副大臣、政務官は原則として再任することを決めた。皇居での副大臣の認証式は29日に行われる。首相に事故があった場合の臨時代理の順位は、(1)河村官房長官(2)与謝野経済財政担当相(3)鳩山総務相(4)中川財務相(5)甘利行革担当相とした。
(朝日新聞より)



 軽井沢に旅行に行っている間に麻生氏が首相指名を受け、新内閣が発足した。


 巷では選挙管理内閣との呼び声も高いが、いつか見た顔ぶれが揃い、新鮮味には欠ける。


 さりとて、実務一辺倒という感じもしないし、どちらかと言えばお友達内閣の続きと言う方が正しいのかも知れないが、気心が知れない人を入れるのも難しい政治状態という感じもする。


 また、麻生氏に何かあった場合は官房長官が代理を勤める事も決まったそうだ。


 小渕内閣の時の失敗を教訓としての処置と言うことになる。


 どちらにせよ、来年の今頃までには選挙はあるのだろうから、早かれ遅かれ選挙管理内閣と言う側面はひていできないのでは・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
身奇麗にと新内閣発足! 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる