税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 太田農水大臣が辞任!

<<   作成日時 : 2008/09/19 15:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

 汚染された事故米の不正転用問題で、太田農林水産相が19日、突然辞任を表明した。「食の安全」を守る役所のドタバタ辞任劇。太田氏は「消費者の信頼を回復する」との理由で不正転用した三笠フーズの取引先を実名で公表したが、対象となった業者や施設の関係者からは辞任のニュースに憤りの声が相次いだ。

 「人事異動について申し上げます」

 午前11時から開かれた閣議後の記者会見。太田農水相は淡々と幹部の人事の説明を始めた。そのあと――。

 「私自身のことについて、これまで申しませんでしたけども、きょう(福田)総理に、この際、事故米に関する社会的問題の大きさに鑑(かんが)みまして、農林水産大臣を辞職する決意を固めましたのでお伝えしたところです

 決断時期については、事故米の影響が広がった先週末から今週にかけてとしたが、明言しなかった。

 「きょう(農水省としての)再発防止策5項目を決定した。いまの内閣の任期を超えて行わなければならない。この際、農水省としての結果責任を明らかにしておいた方がよい」。残り任期わずかで辞めることについては、「行政としても、政治としても大変、大きな責任を感じているということを示したかったということです」と語った。

 汚染米の問題では、12日のテレビ番組の収録で健康上の問題はないとして、「だからじたばた騒いでいない」と発言。失言癖に省内からもため息が漏れた。

 さらに問題発覚の当初、業者の公表を渋った農水省の対応が消費者寄りではなく、業者寄りとの批判を招いたことについては「自分がどこを向いて仕事をするのかということについて、ちょっと整理ができていなかった。業者寄りとの批判を受けることはやむを得ない」と語った。

 白須敏朗事務次官も正午から会見に臨んだ。「私どもに責任があると今の段階では考えていない」との11日の会見での発言が繰り返しテレビで流れ、辞任の引き金となった。悔いはないかとの問いには「発言については昨日、国民の皆様へのおわびと撤回を申し上げた。特段、私の方から付け加えることはございません」と語った。

 最近の農林水産省は不祥事が相次ぎ、批判を浴びた大臣の途中交代と、不手際の責任をとる形での事務次官の退任が続いている。

 06年9月に発足した安倍内閣で就任した松岡利勝氏は、政治資金管理団体の光熱水費などをめぐる疑惑を追及され、そのさなかの昨年5月に議員宿舎で自殺した。続いて就任した赤城徳彦氏は、事務所経費の二重計上問題が発覚した際に十分な説明をせず、在任2カ月で事実上の更迭。記者会見で顔にばんそうこうを張りながら理由を語らなかったことも批判の対象になり、同年7月の参院選で自民党が惨敗した一因とされた。

 昨年8月の安倍内閣の改造で就任した遠藤武彦氏は、自らが組合長を務める農業共済組合が国の補助金を不正に受給していた問題が発覚。8日で辞任に追い込まれた。

 突然の次官の退任も相次いでいる。牛海綿状脳症(BSE)に関する行政の不手際をめぐり、熊沢英昭氏は02年1月、責任をとる形で在任1年で退任した。白須敏朗次官の前任の小林芳雄氏は遠藤農水相の辞任直後の昨年9月に退任。同省をめぐる一連の混乱に対する引責辞任とされた。
(朝日新聞より)



 元々、この太田大臣は派閥の狭間の妥協で農水大臣をやる破目になった人なだけに、本人も指して感慨も無いだろうし、何より、総理が辞任する事が決まっている訳だからこれ以上続ける意味も無いと判断したのであろう。


 選挙も近いしという本人の打算も働いているだろうし・・・。


 この1・2ヶ月の間に、この人の失言で自民党がゴタゴタしたのも、今回が初めてなわけではない。


 とにかく、失言壁というより言葉を知らない人というのが印象だ。


 農水に対する熱意も無かったであろうし、知識も無い。


 当初から心配されていた通りになった。


 これで心象がよくなるかと言えば、それより何故この人を選んでしまったのか・・・。


 言ってもしょうがないのだが。


 非難しても、政権が倒れた訳だから・・・。


 とにかく、福田内閣はグダグダだったという印象以外に何もない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
太田農水相辞任
太田農水相辞任 汚染米問題で引責 白須次官更迭、後任に井出氏(産経新聞) - goo ニュース ...続きを見る
閑話ノート
2008/09/19 23:07
太田農水相、白須次官更迭
太田誠一農水相は19日午前の閣議終了後、首相官邸で福田康夫首相に対し、汚染された「事故米」の不正転売問題に関する対応の責任を取って辞任する意向を伝えた。24日の新内閣の組閣までの間、町村信孝官房長官が農水相を兼務する方向だ。(時事) 何もなくともあと数日で福.... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2008/09/22 22:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
呪われた農水省とでも言いましょうか?(笑)
失言の数々、これはまさに他人ごとだからこそでしょう。おざなりの形式だけの視察や監査など何にも役にたたない。根本的に仕事がなされてない怠慢が招いた結果がこのお粗末なドタバタでしょう。
義宗
2008/09/20 21:07
 旅行に行っていたので、コメントが遅くなりました。
 昨日、麻生内閣が発足して組閣が行なわれましたね。
 次の農水大臣は石破氏になりました。
 さてどうなるのでしょう。
すかんく
2008/09/25 14:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
太田農水大臣が辞任! 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる