税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党総裁選、今日告示に

<<   作成日時 : 2008/09/10 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

 福田首相の突然の辞任を受けて後継を選ぶ自民党総裁選が10日午前、告示され、麻生太郎幹事長(67)ら5氏が立候補を届け出た。4度目の挑戦となる麻生氏に、初めて立候補した他の4氏が挑む構図。臨時国会での「冒頭解散」が強まるなか、政権維持をかけて小沢民主党と戦う「選挙の顔」を選ぶ。22日の投票に向け、経済財政運営や安全保障政策などをめぐって論戦が繰り広げられる。

 立候補したのは、麻生氏のほか、石破茂前防衛相(51)石原伸晃元政調会長(51)、小池百合子元防衛相(56)、与謝野馨経済財政相(70)。総裁選で5人以上が争うのは佐藤栄作氏が三木武夫氏らを破った70年以来38年ぶり。女性の候補者は初めて。立候補を検討していた棚橋泰文・元科学技術担当相(45)は推薦人が確保できず断念した。

 最大派閥の町村派最高顧問の森元首相が支持を表明し、伊吹派、二階派も支持を決めた麻生氏は10日朝、都内の自宅前で記者団に「(候補者が)5人なので、幅広い政策論議ができる。自民党の政策を広く訴えられるいい機会だ」と語った。記者団から「本命視されている」と指摘されると、「選挙は最後までやってみなければ分からない」と答えた。

 石原氏は都内の波除(なみよけ)稲荷神社で必勝祈願。記者団に「麻生さん、与謝野さんは大先輩ですので、胸を借りるつもりで、挑戦者の気持ちで臨みたい」と決意を語った。さらに「原油高で苦労されている漁師の方、第1次産業に従事する方に頑張ってもらいたい」と述べた。

 石破氏は議員宿舎前で記者団に「さわやかな澄み切った今日みたいな感じ。奇策があるべきではない。自分が思うところを包み隠さず、正々堂々と訴える。私は政治は感動だと思っている」と語った。

 小池氏はJR池袋駅東口で街頭演説し、「今日は自民党が生まれ変わる日。私のような存在が総裁候補になるだけでも、自民党が変わったという証拠だ」と強調。「増税の前に無駄をなくす。公務員の天下りの流れをバシッと断ち切る。ねじれ(国会の)の中で、二院制を実質上の一院制にしていくべきだ」と語り、改革の必要性を訴えた。

 与謝野氏は自宅前で記者団に「堂々と自分の主張を述べたい。選挙は始まってみないと、全く分からないが、少なくとも議員に関する限りは多くの方々から『がんばれ』と激励を受けてますね。勇気100倍、自分の信念を伝えたい」と語った。

 5氏は10日午後、党本部で共同記者会見に臨む。11日のJR渋谷駅前を最初に全国17カ所で街頭演説し、支持を訴える。投票は、28日投開票の山梨県甲斐市長選への立候補に伴い失職する予定の保坂武衆院議員を除く国会議員386人と、都道府県連代表(各3人)141人の計527人で行われる。1回目で過半数を得た候補者がいない場合は、国会議員に都道府県連代表を加えた全員で、上位2人の決選投票を行う。
(朝日新聞より)



 今日、11時に総裁選の告示が行なわれ、5人の立候補が届けられた。


 昨日までに7割の国会議員票を獲得していると言われている麻生氏に他の4人がどの程度肉薄するのかが焦点となっている。


 安倍、福田と毎年のように総裁が代わってきたが、今回は選挙管理内閣の色彩が強いと言われている。


 ほぼ、臨時国会での冒頭若しくはそれに近い形での選挙が行なわれることは間違いないであろう。


 選挙に勝てるかもと言う思いが各議員には最大のポイントになっている。


 事実、福田首相が辞意を表明してから自民党の支持率が上昇に転じているのだから、まず間違いなく選挙になるのであろう。


 日本のこの10年を託す事になる選挙、我々も真剣に考えなければならない時が来ている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自民党総裁選告示、5人が立候補
「政権担当能力」という言葉がある。あるいは「責任政党」という言葉がある。 日本の野党にはなくて、自民党にはある、とされてきた。自民党自身がそう自称していた。だが、2代続けての政権投げ出し、その間に明らかになってきた数々の不手際を観るにつけても、果たして今.... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2008/09/11 11:01
【保坂武】についてブログの検索結果をまとめると…
保坂武 についてブログの検索結果をまとめると… ...続きを見る
最新キーワードチェック!
2008/11/12 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
茶番だの、出来レースなどと揶揄されていますが、世界に顔と名前が定着する事が先進国として在るべき姿だと思うんですがねぇ…。国民投票など制度の改正もそろそろ取り組む時期にきてるのではないか?最近特に思います。
義宗
2008/09/11 23:01
 安倍前総理は意欲があるが、能力が伴わない。福田首相の場合はその意欲すらない人だったという事でしょう。元から総理になる気のない人が首相になったのですから、こういう事も起こりうるのでしょうが、どちらにせよ次の総理大臣には、出来るだけ早い時期に選挙をしてもらいたい物です。
すかんく
2008/09/12 13:27
自民党は総裁選が始まって経済政策論争がヒートアップしております。公明党は低所得者への補助金配布・大減税を提唱しています。
民主党は農業者・漁業者への補助金や子育て支援金配布などを提唱しています。
再び姿を現した不況の時代に本当に効く経済政策をやって欲しい。
私は農業者とか漁業者とか子育て世帯とか色を付けないで低中所得者全般(国民の半数)に対して補助金を出して経済を勢い付けて欲しいと思います。

高所得層から低所得層へ所得移転政策(美国日本バウチャー)を提唱しているブログがあります。
納税者あたり90万円程度貰える政策です。
http://meiguoriben.seesaa.net/

美国日本バウチャーに賛成票を投じて、格差是正・景気回復をしましょう。
総選挙に向けて、格差是正圧力を高めましょう。
簡易インターネット投票
http://vote1.fc2.com/poll.cgi?uid=1582713&mode=result&no=1
メールアンケート署名
http://ppf.jp/ezform003/1347/form.cgi
宇野
2008/09/13 08:30
 宇野さん、コメントありがとうございました。
 税制は元々、所得の再分配機能を有していると言われています。
 その際たる物が、累進課税と言う考え方でしょう。
 それが今機能しているかどうかは定かではありませんが、機能の強化は必要など考えています。
 また、確かに不況の足音が聞こえてきているのは確かだと思います。
 しかし、私は所得移転政策は間違いだと思います。
 理由は幾つかありますが、最大の物は際限が無くなると言う点です。
 弱者は弱者なんだと言うレッテルを貼ることにもつがります。また、こうした制度の導入の最大の失敗作が同和政策なのだとも思います。
すかんく
2008/09/16 10:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党総裁選、今日告示に 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる