税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 教育者採用の闇(広がり続ける教員採用の不正)

<<   作成日時 : 2008/07/22 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

 元大分県教委幹部で県内の市の教育長を務めた男性が、同県の07、08両年度の小学校教員採用試験で、元県教委義務教育課参事、江藤勝由容疑者(52)に手紙を送り、3人の採用を依頼していたことが分かった。元教育長が朝日新聞の取材に対し、証言した。元教育長は県教委勤務当時、県議の口利きがあった受験者を合格させたことも明かし、「頼めば何とかなると思った」と話した。

 元教育長は90年代に小中学校の教員人事を担当する県教委教職員1課(現・義務教育課)の課長や教育次長(現・教育審議監)を歴任。退職後、市教育長を務めた。

 元教育長によると、07、08両年度の採用試験の1次試験の後、それぞれ知人の小学校教員1人から「子どもが1次試験を通ったので、県教委に採用をお願いしてほしい」と頼まれた。08年度には県内の別の自治体の元教育長からも受験者1人について口利きの依頼を受け、両年度とも2次試験の前に「ある程度良い成績なら採用をよろしく」との手紙を江藤元参事の自宅に郵送した。江藤元参事とは市教育長時代に会議で知り合ったという。

 元教育長は、県教委在籍中、教職員1課の参事になった頃から、複数の県議から口利きを受けるようになった。口利きがあった受験者については、合格ラインをわずかに下回った場合、採用人数を増やしたりして合格させたという。こうした経験から、かつての自分と同じ立場で実務を担当する江藤元参事に頼めばよいと考えたという。

 元教育長は、江藤元参事に金品を渡したことはないとしている。「口利きは普通のことと思っていたが、今では悪いことだったと思う。点数の改ざんまでは知らなかった」と話した。
(朝日新聞より)



 これで全ての膿みができったのであろうか。


 大分県の問題と言うにはあまりにも不自然な気がする。


 何処の県でも起こりうる事だと思うし、現実にほとんどの県でこうした問題は行われているのではないか。


 ここまで組織化されているかどうかは分からないが、この問題に係った人は一応に罪の意識が感じられない。


 あまりのも当然のことの様になっている為に、不正だとは思っていなかったのではないか。


 そうであるなら、この制度その物が問題なのだと思う。


 正直者が馬鹿を見る事はあってはならない。


 資格試験での事ではなく、採用試験での不正なだけに罪の意識が芽生えなかったのであろうか。


 採用試験は狭き門であるだけに、非常に苦しい思いをしているのかも知れない。


 先生は聖職という意識はかなり薄れてきている今日ではあるが、非常に残念な出来事と言うほかない。


 これでまた一歩、教職という職業の魅力(輝き)が薄れてしまった事は間違いない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
縁故はいつの世もある話だけれども、民間ではなく狭き門を懸命にくぐろうとする、一般受験生はたまったものではないはず。それにしても、金券で百万単位とは、恐れ入りました。


義宗
2008/07/23 00:38
 義宗さん、コメントありがとうございます。
 たぶん、現金では後ろめたさが多少あったのでしょう。現金でなければ贈収賄にならないとでも思ったのかも知れませんね。
 意味の無いことですけど。。。
 一生懸命に頑張った他の受験生にとっては本当にやりきれない思いだったのではないでしょうか。
すかんく
2008/07/23 10:26
こんにちわ
100万円?もっと多いはずですよ。
相場は採用初年度の年収と、聞いたことがありますが・・
はる
2008/07/23 13:34
教員試験に合格しない人を、非常勤教師としてしか採用できない広島県の実態をTVで見ました。異常事態ですね。
一般人
2008/07/25 08:42
 はるさん、コメントありがとうございました。
 そうですか、もっと多いのですか。
 そこまでしてと言うのが不思議でたまりません。

 一般人さん、コメントありがとうございます。
 ただ、そういった人も教員免許は持っているわけですからね。
 少子化もこう言った問題に関係あるのですかね。
 
すかんく
2008/07/28 11:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
教育者採用の闇(広がり続ける教員採用の不正) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる