税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ大統領選(民主党はオバマ氏に決定)

<<   作成日時 : 2008/06/04 11:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

 【ワシントン=小村田義之】米大統領選の民主党候補者指名レースで、初のアフリカ系(黒人)大統領をめざすオバマ上院議員が3日、指名獲得に必要な代議員数を上回り、初の女性大統領をめざしたヒラリー・クリントン上院議員を破って指名を確定した。CNNなど米主要メディアが一斉に報じた。

画像


 この日、モンタナ、サウスダコタ両州で最後の予備選が行われた。その結果、代議員の過半数の2118を超えた。ヒラリー・クリントン上院議員は地元ニューヨークで集会を開く予定で、撤退表明するかどうかが注目されている。
(朝日新聞より)



 だいぶ前に事実上、オバマ氏に決まっていた感はあるが得票上もこれで決まった事になる。


 民主党の大本命と言われた女性初の大統領か、アフリカ系アメリカ人の大統領かで争われてきた大統領候補の争いについに終止符が打たれる事になった。


 もちろん、これから共和党のマケイン候補と民主党のオバマ候補の一騎打ちと言う事になる。


 この争いの勝者が次期大統領と言う事になるのだが、先に決まったマケイン候補が有利だとは言えない。


 現政権の失策は酷く、アメリカ国内でも共和党の人気には厳しい物があるだろう。


 だが、オバマ氏も「チェンジ」だけでは勝てない事は言うまでもない。


 これから、本当の厳しい選挙戦が始まる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒラリー・クリントン氏撤退か?(追記:オバマ指名確定)
今日にも民主党の米国大統領予備選(指名争い・党員集会)の最終選(モンタナ・サウスダコタ2州)の大勢が判明する情勢ながら、4日付エキサイトニュース毎日配信及び同日付IZAニュース等が、クリントン妻候補の(指名争いからの)「撤退」の可能性を伝えている。毎日配信では「AP通信によると、クリントン氏は正式な撤退宣言は見送るが、陣営幹部は『指名獲得争いは終わった』と語ったという」とあり、ミシガン州の代議員配分問題の如何に関わらず「党内からの『撤退圧力』が一段と強まるのは避けられない情勢だ」との論調だ。 ... ...続きを見る
時評親爺
2008/06/04 13:23
民主党候補はオバマ氏に決定!
長かった民主党候補指名争いが、ついに決着。 ...続きを見る
ニュースいーたいほーだい
2008/06/06 00:01
[米大統領予備選]ようやく確定、で、誰を副大統領候補に?
さあ、これまで延々とシリーズでエントリしてきました民主党の予備選。当初は、「日本にとってヒラリー大統領はちょっとまずいぞ」というところからスタートして、「ひょっとしたら何かあるかも」「おやおや?」という展開を経て、「これはホンマに小浜市訪問とかありと違... ...続きを見る
BBRの雑記帳
2008/06/06 01:06
米民主党大統領候補にオバマ氏
史上最も話題を呼んだ、といってもいい大統領「候補」の争いがついに決着した。 アメリカ民主党の大統領候補は、46才のバラク・オバマ上院議員が代議員の過半数を獲得することが確実となり、黒人としては初めて有力政党の大統領候補、に選出される運びとなった。 当初、.... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2008/06/09 09:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ大統領選(民主党はオバマ氏に決定) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる