税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS ガソリン値下げがスタート

<<   作成日時 : 2008/04/01 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ガソリン税などの道路特定財源の暫定税率が31日、期限切れを迎えた。政府・与党は暫定税率を維持するための租税特別措置法改正案を4月末にも衆院で再議決し、税率を復活させる方針だ。ガソリン値下げに伴う混乱を最小限にするため、給油所への支援策や地方の財源不足対策も検討する。

 首相は31日夜、記者会見し、暫定税率の失効について「地方財政や国民生活の混乱を防げなかったのは残念。政治のツケを国民に回す結果になったことについて、心よりおわび申し上げます」と陳謝。そのうえで「(歳入不足で)将来世代へツケを回す。この国と子どもたちの将来のために、暫定税率の維持をお願いしたい」と述べ、暫定税率復活に強い決意を示した。

 首相はまた、(1)環境問題を重視すべき時期にガソリン税値下げは適切でない(2)税率廃止で2兆6000億円の財源が失われ、国と地方の行政サービスに支障が出る――として、暫定税率を含むガソリン課税の水準は「来年も維持される可能性が高い」と語った。

 暫定税率の失効で、国の歳入は1カ月で1200億円、地方自治体は600億円が不足する。政府は当面、道路関係予算の執行を緊急性の高いものに絞り、暫定税率がいつ復活するかを見極めたうえで対応を決める方針だ

 租税特措法改正案は衆院を通過したが、参院ではまだ審議入りしていない。与党は憲法の規定に基づき、参院で議決されなくても、衆院通過から60日後の4月29日以降、衆院の3分の2以上の多数で再可決を目指す。首相は会見後に発表した首相談話で「政府原案通り、暫定税率維持が重要で、その早急な決定に全力を傾ける決意だ」とした。

 ただ、世論調査ではガソリン値下げを支持する意見が多く、暫定税率復活が低迷する内閣支持率に追い打ちをかける可能性もある。福田政権発足後初めての国政選挙となる4月27日投開票の衆院山口2区補選でも、暫定税率復活問題が大きな争点になる見通しだ。

 ガソリン税の暫定税率は、74年に導入され、ほぼ5年ごとの法改正で延長を繰り返してきた。暫定税率の失効は34年ぶりとなる。

 一方、租税特別措置のうち、道路特定財源に関する税を除いた暫定税率の期限を5月末まで2カ月延長する「つなぎ法」は31日午後の衆参本会議で可決、成立。土地売買の際の登録免許税の軽減税率や、東京オフショア市場取引や債券を担保にする「外債レポ」取引の利子非課税措置など、現行の特例措置が延長されることになった。
(朝日新聞より)


 結局、暫定税率は34年振りに失効した。


 正直に言うと、ガソリンの値下げは大歓迎だし、値上げラッシュの中助かる面もある。


 国民としては値下げそのものは歓迎したい出来事であると言える。


 財政上の問題も何処まで本当なのかと言う面と、暫定税率だったのだから当然だと言う思いがあるのではないか。


 現在の状態がどういう事なのかは、いずれ結果がでてくることになるであろう。


 また、政府も与党も衆院の優位性を使い、再可決する事は間違いないのではないかと思う。


 道路が全く必要ないと私も言うつもりはないし、多くの人もそうであろう。


 ただ、年金問題も道路特定財源の問題にしても、いかに政府(公務員を含む)が杜撰で、信用できない存在なのかを知らしめる結果しか出てこないことに嫌気が差している面があることを政府与党も認識すべきであろう。


 ガソリン税が再度上がるとしても、今までと同じような族議員、公務員の態度、現状であればどの時点まで選挙を回避しても、同じ政党が政権を取っているとは限らない。


 参院に続き衆院までも失う事は十分考えられる事だという事を肝に銘ずるべきであろう。


 政府与党には本当の意味での危機感が感じられない。


 自分たちが崖淵にいることを自覚すべきであろう。


 ある幹事長が自嘲気味に言ったそうである。


 本来なら幹事長と言うポストはやりがいがあり、絶大な権力があるはずなのに、参院を失った為に本当に大変だと・・・・。


 次は衆院を失ったとすれば、大変と言う言葉を使わなくても良くなるかも知れませんよ。


 その時は権力自体が党内に対してだけになるのだから。


 幹事長ですら、自分たちの置かれた立場を真剣に考えていない。


 だから、今までと同じような態度で政権を運営しようとする。


 結果が、今回のようなことになる。


 最後にこの幹事長に聞きたい。


 あなたは何の為に政治家になったのですか・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガソリン値下げがスタート 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる