税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 道路特定財源・1800億円を一般財源化へ

<<   作成日時 : 2007/12/07 14:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 政府・与党は7日午前、道路特定財源に関する協議会を首相官邸で開き、(1)暫定税率の08年度以降10年間の維持(2)道路整備費を国土交通省素案の65兆円から6兆円減額――などを柱とした見直し案に合意した。08年度予算では、07年度の1800億円を上回る額を一般財源化することも決めた。

 政府・与党は、このほか、道路特定財源から2.5兆円を、高速道路料金の引き下げやインターチェンジ増設などに回すほか、地方対策として地方道路整備臨時交付金から自治体に支出する補助の割合を最大で70%まで引き上げることを決めた。

 さらに、公明党が自動車重量税の引き下げを主張したことに配慮し、「道路の整備状況、環境に与える影響、厳しい財政状況も踏まえつつ、暫定税率を含め、そのあり方を総合的に検討する」との一文を盛り込んだ。

 町村官房長官は同日午前の記者会見で、国交省素案から道路整備費を削減することについて「片側2車線の道路があるとすると、当面1車線でいいということもある」などと述べ、基本的な道路整備計画は維持しつつ、構造や規格の見直しなどのコスト削減策で賄う考えを示した。
(朝日新聞より)


 道路を全面的に作るなとは言わない。


 地方都市を中心に未整備な地区はたくさんあるだろう。


 だが、財政がひっ迫し生活保護すら引き下げられるご時勢に道路だけは聖域とすることは出来ないのではないかと思う。


 記事上にもあるが、構造や規格の見直しは必然なのではないかと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道路特定財源・1800億円を一般財源化へ 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる