税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は東洋ゴムでも偽装が発覚。

<<   作成日時 : 2007/11/06 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 東洋ゴム工業の歴代担当部長らは15年前から耐熱試験の偽装を把握し、不正の事実を代々申し送りしていた。会見した同社の片岡善雄社長らは「(担当部門が)ずっとやってきて罪の意識が欠落していた」と謝罪した。

 片岡社長らによると、耐熱試験の不正は、同社が建築用断熱パネルに新規参入した92年に始まり、建材部門の技術、販売、生産の歴代3部長に申し送りされていた。姉歯秀次・元1級建築士による耐震強度の偽装が社会問題化したことを受け、昨年3月、建材部門は独自に販売製品の実験を行ったところ、基準の3倍の発熱性を確認した。しかし、実験結果は、不正を引き継いでいた部長らに報告されただけで上層部には伏せられており、同社は「(部門内だけで)意思決定していた」という。

 東洋ゴム社内では、10月30日に建材大手「ニチアス」の耐火材性能偽装問題が発覚すると、ニチアスと競合する分野で「どんなところでチャンスがあるのか」と調査を開始。ところがその中で、建材部門の技術部長から「ニチアスと同様の問題がある」と役員に伝えられたという。

 同社では、05年に倫理意識を高めることを目的に行動憲章を定めたり、内部通報制度を設けたりしたが、機能しなかった。会見で片岡社長らは「(偽装が始まった92年当時)新商品を早く開発したいという焦りがあったようだ。罪の意識が希薄なまま事実が隠されてきた。残念だ」と語った。

 不正に認定を得た製品による売り上げは、データが残っている98年以降の分だけで約100億円。東洋ゴムの07年3月期の連結売上高は約3200億円で、生産中止を決めた当該商品とその類似品は、うち11億円。シェアは2%程度という。

 ブランドの毀損(きそん)は主力のタイヤ事業にも及ぶ可能性がある。タイヤの国内シェアは約10%で国内4位。片岡社長は会見で「(タイヤも含めた)すべてで大きな影響が出る可能性がある」と話す。

    ◇

 問い合わせは、同社窓口(電話0800・3001456)へ。
(朝日新聞より)



 残念だでは正直許されない。


 主力事業であるタイヤ事業を含め、自社のブランドを大きく傷つけた事は間違いない。


 「笛吹けど踊らず」、正に内部統制システムを構築しただけでは、役員の責任を果たした事にはならない。


 その運営こそがもっと大事であり、それを継続する事が自社のブランドや企業そのもの価値を上げる事につながる。


 一連の偽装事件でいえることは、自社の製品に対しての愛着の欠如や無知、そして何よりも製造業のプライドのなさに直結しているのではないか。


 成果を出す事と成果を作る事の意味の違いをよく考え直すべきであろう。


 砂上の楼閣はすぐに崩れ落ちるのだから・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東洋ゴム/東洋ゴム
「東洋ゴム」 に関する流行を追いかけよう!東洋ゴム に関するいろんなものを集めてみました! 東洋ゴム に関する情報をゲットしよう! 東洋ゴム 関連のアイテム * { margin: 0px; padding: 0px; font-family: Verdana, 'MS Gothic', sans-serif;} div#aws... ...続きを見る
話題のキーワード
2007/11/06 12:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
専門分野でこれをやってしまうと、数少ない業種に依っては起死回生どころか、共倒れになる恐れがあります。それに加え現代のネット社会において、スピードが早くなっている現状も、それらを加速させる要因にもなるでしょう。安かろう悪かろの大量消費の時代はそろそろ止めないと、いつになっても終わりませんよ。
義宗
2007/11/06 21:54
 義宗さん、コメントありがとうございます。
 スピードが速くなって来ているからこそ、今回のような建材の偽装は起こってしまうのでしょう。
 出来るだけ早く開発しそれを収益につなげる事が評価の対象となる。
 そこには自己利益のみが介在し、法を破っても利益を追求する姿勢が見て取れます。
 いつの時代からか、物作りのプライドが無くなって来ているのかも知れません。
すかんく
2007/11/07 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度は東洋ゴムでも偽装が発覚。 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる