税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報:守屋前事務次官、収賄容疑で逮捕!

<<   作成日時 : 2007/11/28 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 守屋武昌・前防衛次官(63)が次官在任中、航空・防衛分野の専門商社「山田洋行」元専務・宮崎元伸容疑者(69)から提供を受けていた現金計約400万円は、同社の米国現地法人元社長・秋山収容疑者(70)名義の口座にプールされていた裏金の一部で、守屋氏の妻(56)ら親族2人の口座に振り込まれていたことが分かった。

 東京地検特捜部は、守屋氏側が次官の権限を背景に宮崎容疑者に多額の利益提供を求めていたとみており、宮崎容疑者側が負担した十数回のゴルフ旅行代金計約380万円がわいろにあたると認定、28日午前、収賄容疑で守屋氏とその共犯として妻の取り調べを始めた。同日午後に逮捕する。

 また、特捜部は同日、宮崎容疑者を業務上横領などの罪で起訴し、贈賄容疑で再逮捕する。

 関係者によると、守屋氏は次官在任中の2004年と06年、宮崎容疑者から現金計約400万円の提供を受けていた。この現金は、宮崎容疑者らが山田洋行の米国現地法人「ヤマダインターナショナルコーポレーション」の役員賞与名目で捻出(ねんしゅつ)した裏金の一部で、秋山容疑者が自分名義の口座にプールし、管理していた。

 現金は、秋山容疑者の口座から、守屋氏の妻と別の親族の口座に計3回に分けて、それぞれ100万円単位で振り込まれていた。送金は、宮崎容疑者が指示していたという。

 守屋氏は宮崎容疑者から単純収賄罪の時効にかからない過去5年間だけで、500万円超のゴルフ・飲食接待を受けていた。そのうち十数回のゴルフ旅行では、プレー代金や宿泊費、交通費などを宮崎容疑者側が全額負担しており、守屋氏夫妻の分だけで計約380万円に上るという。

 特捜部は、ゴルフ接待の大半に妻が同行していたことから、公務員だった守屋氏だけでなく、その共犯として妻の取り調べが不可欠と判断。宮崎容疑者から提供された現金のうち、2百数十万円が妻名義の口座に振り込まれていたことについても追及する。

 収賄罪は、公務員という身分が犯罪の構成要件だが、公務員でなくても、加担した場合は「身分なき共犯」として処罰される。昨年の福島県知事汚職でも、知事の実弟が収賄容疑の共犯として逮捕されている。

 一方、特捜部は、こうした接待旅行は、〈1〉海上自衛隊の哨戒ヘリコプターの装備品代金に関する山田洋行の水増し請求が01年に発覚した際、同社社員から相談を受けた守屋氏が、担当職員に連絡した後、処分が見送られた〈2〉陸上自衛隊の生物偵察車に搭載する生物剤検知装置の調達で、守屋氏が04年、同社の子会社が輸入代理店になっている英メーカー製の採用を部下に指示していた〈3〉航空自衛隊の次期輸送機(CX)の搭載エンジンを巡り、03年、同社が販売代理店を務めていた米メーカー製の採用を決めた――ことなどの見返りだった疑いが強いとみている。

(2007年11月28日読売新聞)


 先ほど、TV上で守屋氏が逮捕のテロップが流された。


 防衛省の天皇とまで言われた、事務方トップの逮捕と言うことになった。


 この先何処まで、追及の手が伸びるのか、それともこれで終わるのかは不透明な所であろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
役員賞与が費用計上とは?
新会社法について~会社改正法ポイント役員賞与が費用計上とは?従来、役員賞与は、会社の利益を分配する性質のものと考えられていました。そのため、役員賞与は株主への配当等と同様に利益処分案により株主総会の同意を得て支払われることとされ、経理処理上も利益処分として処理されていました。しかし、2006年5月に決算期を迎える会社(会社法施行日後に決算日を迎える会社)からは、役員賞与は役員報酬と同様に取り扱われることになりました。新会社法においては、役員賞与は、利益処分案を株主総会で承認す... ...続きを見る
新会社法について,速報:守屋前事務次官、...
2007/12/05 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
速報:守屋前事務次官、収賄容疑で逮捕! 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる