税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「賞味期限が短すぎるから?」(偽装問題の余波)

<<   作成日時 : 2007/11/20 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 食品の期限表示は今のままでいいのか――。相次ぐ食品偽装事件にたまりかねて、政府内でそんな議論が始まった。「賞味期限」への理解が広がっていないことが偽装を誘発したり、まだ食べられる食品の廃棄を招いたりしているのでは、と福田首相は考えているようだ。ただ、食品の安全性を左右する問題だけに、消費者が納得する妙案を探すのは難しそうだ。

 「賞味期限が短いので、業者が表示を偽装してしまう側面があるかもしれない」。首相は1日、岸田国民生活担当相を首相官邸に呼び、消費者の視点で政策を総点検するよう指示した際、そんな感想を口にした。

 「まだ食べられるものでも、賞味期限を過ぎると捨てられる。ここを変えれば『もったいない』の精神を広げることにつながる」とも強調した。

 食品の期限表示は食品衛生法と日本農林規格(JAS)法で定められており、「消費期限」と「賞味期限」の2種類がある。消費期限は製造日を含め、おおむね5日以内に品質が悪くなる食品につけられ、期限内に消費する必要がある。これに対し、比較的日持ちする食品を対象にした賞味期限はおいしく食べられる期限で、過ぎたらただちに食べられなくなるというものではない。

 だが、「賞味期限を超えると食べられないと誤解され、捨てられる食品が少なくない」(農水省)。消費者の新鮮志向に応え、業者が実際に味が落ちる期間より短く賞味期限を設定する傾向もあるという。

 このため、政府内では消費期限と賞味期限の違いをもっと消費者にPRするほか、もっと分かりやすい表現を工夫すべきだという声も出ている。

 一方で「業者のためにPRしていると誤解されるのでは」(首相周辺)と懸念する声もある。首相も「ルールを決めてもそれを破ることがある限りは国民の信頼を得られない」と述べており、まずは不正表示の取り締まり強化が先行しそうだ。
(朝日新聞より)


 賞味期限は消費期限とは違う。


 消費期限は健康を害するかも知れないが、賞味期限はおいしく食べれる期間を指す。


 我が家では賞味期限が過ぎても鼻で匂って、少し食べていけるかどうかを判断する。


 多くの家庭でもそうしているのではないか。


 で、今回の問題だが、賞味期限はまだ食べられると言うことを知っている人のほうが多いのではないかと思う。


 今回問題にしているのは消費者を裏切っている企業の姿勢なのではないかと思う。


 企業によって賞味期限の期間の長短があると思う。


 TVで見たのだが、ある企業は自社内で社員を使い、独自に自社製品の消費期限の検査をしているそうだ。


 少し品質が落ちたと感じる半分くらいの期日を消費期限としているそうだ。


 そうであるなら、自社内の問題と言えるのではないかと思う。


 再利用を恒常的にやっていたと言うことが消費者の怒りを買ったのだ。


 今、本当に求められているのは物作りに対する誠実さなのではないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに、鶏と卵の理論であり、売れないのに生産を調整しないことにも問題ありではないでしょうか?背景には、パートや社員就業確保もあるだろうが、それを偽装の為に使うのでは、本末転倒である。違う方向に使えば何か変わるはずなのに…確かに、腐っていたり、仕事をロクにしない従業員は存在する。しかしそれらを管理出来ない会社の体質に問題があるわけだから、上層部自ら変わらなければ、企業進化はしないでしょう。企業とは工夫などの英知生かしてこそ、存在価値が生まれるものではなかろうか。
義宗
2007/11/23 16:19
 義宗さん、コメントありがとうございます。
 もちろん、その通りだと思います。企業風土、経営者の資質、技術や経営の質の向上は企業にとって欠かす事のできない問題です。
 相次ぐ食品企業の経営者の甘さが事態を悪化させている。
 義宗さんの仰るように工夫や向上の上に企業は成り立っているのでしょう。
すかんく
2007/11/26 13:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
「賞味期限が短すぎるから?」(偽装問題の余波) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる