税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 道路財源「余るなんて机上の空論」 冬柴国交相

<<   作成日時 : 2007/11/12 13:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 冬柴国土交通相は11日、和歌山県田辺市で開かれた阪和自動車道開通式のあいさつで「(道路特定財源が)余れば一般財源(にする)というが、余るはずがない。地方へ行けば本当に道路が必要だと分かる」と述べた。政府は昨年末の閣議で「真に必要な道路整備」の歳出を上回る余剰分を一般財源化する方針を決めたが、道路財源を道路歳出に使い切る考えを示したものだ。

 冬柴氏はその後、記者団に「道路整備や補修・管理の費用はどんどん増えている。余ってるなんていう机上の空論はやめてもらいたい」と強調。同席した自民党の二階俊博総務会長も「(冬柴)大臣の主張を全面的に支持する。道路をストップさせてやろうというようなことは絶対に承服できない」と同調した。
(朝日新聞より)



 公明党も段々、自民党と五十歩百歩になってきた。


 元々、全然期待していなかったので気にならないが、何も作るなとは言わない。


 しかし、どう作るのかとかやりようがあるような気がしてならない。


 努力だけでもしてみようという気持ちすらないのだと言う。


 無駄をどれだけ省けるのかと言われている昨今、経済が破綻するか若しくは財政が破綻するのか、もしくはその両方が・・・・。


 その時には現在の政治家の殆どは現役ではあるまい。


 何が今必要で、何が将来必要なのか、適正な規模はどの様な物なのかをお手盛りではない計画を見せてもらいたいものだ。


 どうも、見ているとこれくらいの規模が欲しいから、これ位の需要があると逆算している節が見え隠れする。


 そして、政治家はもちろん、それを試算した役人も責任を取らない。


 だからいつまで経っても、役人天国(殆どがキャリアと呼ばれる人)、政治家汚職の2流政治家国家のままなのだ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
道路財源 「余るはず無い」冬柴国交相
道路財源「余るなんて机上の空論」 冬柴国交相(朝日新聞) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2007/11/13 09:42
国交相、橋下知事は「素人」
 大阪府の橋下徹知事が大阪(伊丹)空港の廃止を検討する考えを示したことについて、冬柴鉄三・国土交通相は1日の閣議後会見で、「素人じゃないんですか。素人」と述べ、強い不快感を示した。 冬柴国交相は、「議論したらそんなもの(廃止案)はつぶれます。そうなりません」と述べ、空港設置管理者としての国が大阪空港の廃止をまったく検討していないことを言明。改めて、厳しい表情で橋下知事に対し、「あんまり素人が大胆な... ...続きを見る
ニュースサイト
2008/08/01 13:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道路財源「余るなんて机上の空論」 冬柴国交相 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる