税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカは踏み倒すのが得意?(米大使館地代滞納10年)

<<   作成日時 : 2007/10/29 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

 在日米国大使館が立つ東京・赤坂の国有地1万3000平方メートルの賃貸料が、10年にわたり未納となっている。日本政府は97年まで年額250万円を受け取ってきたが、値上げ案を提示したところ、反発した米側が支払いを拒否。未納が始まった98年分の賃貸料についての時効が今年12月中旬に成立するため、政府は民事訴訟も視野に入れながら、米政府とギリギリの交渉を続けている。


  問題の国有地の賃貸借契約は、1890(明治23)年に日米両政府が結んだ。物価水準の上昇などを踏まえ、1974年と83年の2回、賃料を上げた。今回の不払いは、98年から段階的に10倍程度まで値上げする案を米側に提示したことがきっかけとなった。

 民法の規定で、賃貸料の債権は5年で消滅するが、日本政府が02年12月に納入を求める書面を送ったため、時効はいったん中断。最終的な時効は今年12月に成立する。

 国有地を在日公館の敷地として貸し出している相手は米英など4カ国。国会や官庁街に近い都心の一等地の賃貸料が年額250万円ということに、不動産業界関係者は「格安なのは確かだ」と話す。英国大使館が立つ3万5000平方メートルの国有地(東京・一番町)の賃貸料は年3500万円だ。

 日本政府は「対米関係が重要なのは当然だが、財政事情が厳しい中で安易な妥協はできない」との立場。政治レベルで妥協する可能性もあるが、時効成立までに交渉がまとまらなければ、「日本国対米国」という異例の民事訴訟に発展することもあり得る。

 在日米国大使館報道室は「日本政府と協議を続け、問題が解決することを期待している」と話している。
(朝日新聞より)



 とにかく、アメリカは踏み倒すのが得意だと言う印象がある。


 人の土地を借りて賃料を払わなければ、追い出されるのが普通だが、大使館を追い出すわけにも行くまい。


 通常の感覚では理解できない?


 いっそ本当に追い出してみたらどうだろうか。


 ポチにはポチなりの思いがあるのだとたまには気概を見せてみたらどうなのだろうか。


 余りのにも法外な値段にしたのであれば、問題だろうが、段階的に引き上げたいとする値段にそれ程の無理があるとは思えない。


 とっくの昔に提訴しておかなければならない程の事だったのではないか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
《注目》守屋前防衛事務次官を午後証人喚問
防衛専門商社「山田洋行」元専務による守屋武昌前防衛事務次官へのゴルフ・接待疑惑などをめぐり、衆院は29日午後、テロ防止特別委員会(深谷隆司委員長)で守屋氏を証人喚問する。与野党は、守屋氏と元専務の癒着の実態や、次期輸送機(CX)のエンジン納入での便宜供与の有無を質(ただ)す方針。加えて、野党側は、平成15年にインド洋で海上自衛隊が米補給艦に補給した給油量の訂正問題で防衛庁(当時)による組織的な隠蔽(いんぺい)工作があったかどうかも追及する。 国会の証人喚問は、昨年1月に耐震... ...続きを見る
☆shaniner☆
2007/10/29 12:42
今時の日米修好通商条約?(米国大使館賃貸料滞納編)
ん〜、珍しく29日付朝日新聞からのネタである。それに依ると、東京赤坂の一等地にある「国有地1万3000平方メートル」のアメリカ大使館が、その「賃貸料」をここ「10年にわたり未納」と言うのである。しかもだ、「日本政府は97年まで年額250万円を受け取ってきた」経緯があって、どうやら98年以降より「値上げ案を提示したところ、反発した米側が支払いを拒否」しているらしい。参考までに前掲朝日は、「英国大使館が立つ3万5000平方メートルの国有地(東京・一番町)の賃貸料は年3500万円」と指摘している。下図... ...続きを見る
時評親爺
2007/10/29 15:57
アメリカ大使館が地代を払っていない。
在日アメリカ大使館が国有地の地代を10年に渡り支払っていない件について。 年間2 ...続きを見る
本質
2007/11/05 17:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アメリカに貸し付けている何百兆もの金もどうせ返さないつもりでしょうね。どうせ’アメリカ国債はもう紙切れだと思ってください’と言われるだけでしょう。日本政府(ぽち)はわんわんと頷くのでしょう。(爆笑)
美しい属国の人
2007/10/29 20:03
 美しい属国の人さん、コメントありがとうございます。
 アメリカ国債は、日本と中国が大量に持っている訳ですから、それからするとそう簡単にはデフォルトする訳にはいかないでしょうが、ワンワンとなかなくて済む様にしておく必要があるのでしょうが・・・・。
すかんく
2007/10/30 11:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカは踏み倒すのが得意?(米大使館地代滞納10年) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる