税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ大使の誘いを断る。(民主党代表)

<<   作成日時 : 2007/08/02 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 民主党の小沢代表がテロ対策特別措置法の延長に反対する考えを表明したことを受け、シーファー駐日米大使が1日、小沢氏に面会を申し入れたことが分かった。参院選で大勝した民主党など野党が過半数を占めた参院で反対を貫けば、同法の延長は不可能になる。シーファー氏は小沢氏と会談して反対しないよう求める意向とみられるが、小沢氏側は「会う必要はない」と断り、当面は会うつもりはないようだ。

 関係者によると、米大使館側が1日、民主党にシーファー大使と小沢代表の会談を要請した。

 民主党は過去3回の延長に反対しており、小沢氏も7月31日、「反対したのに今度賛成というわけない」と表明した。

 シーファー氏は05年4月に駐日大使に着任したが、関係者によると、これまで小沢氏と面識がないという。米共和党のブッシュ政権と民主党の関係が疎遠なのも、小沢氏が断った理由の一つとみられる。
(朝日新聞より)


 ちょっと痛快だね。

 その方が良かったかどうかはわからないし、大人の対応とは言えないかも知れないけど、アメリカの大使を簡単に袖にした辺りは、ちょっと面白かった。

 ただ、あんまり何回も拒絶していると、政権をもしかして取れた時には外交でめんどくさい事になるかも知れないね。

 この件に関してはそう簡単には引き下がれないだろうけど、それはアメリカも同じだからね。

 料金は自腹で石油かついで、わざわざ届けてくれる国は日本ぐらいだからね。

 それがなくなったら、また、自腹で石油買わなくてはならなくなる、またまた、駐留経費がかさむねブッシュさん・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小沢氏 駐日米大使の会談を断る
民主・小沢代表、駐日米大使の会談要請を断る(読売新聞) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2007/08/03 08:30
今のところベストな護憲策は民主党の政策実現
 今回の選挙では,社民・共産が議席を減らし,護憲新党も振るわず,「憲法をまもる」という観点からすると,少なからぬ不安も感じる結果だった。  自民党はもとより,民主党も基本的に「改憲」を訴えており,民主党の中に& ...続きを見る
津久井進の弁護士ノート
2007/08/04 11:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ大使の誘いを断る。(民主党代表) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる