税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金施設の売却で1兆円を超える評価損

<<   作成日時 : 2007/07/24 11:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 厚生年金と国民年金の保険料計約1兆4000億円を投じて建設されながら、廃止・売却が決まった年金福祉施設計412物件の資産価値が約2000億円に過ぎないことが、厚生労働省所管の独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)の鑑定結果でわかった。

 このうち、4分の1の102物件が今月中旬までに売却されたものの、総額は約400億円にとどまっている。売却期限まであと3年余。売却益は、年金特別会計に繰り入れられるが、すべてを売却できたとしても、1兆円以上が回収できない見通しだ。

 厚労省の内部資料によると、1945〜2005年度に国民が支払った年金保険料のうち、約6兆4000億円が年金給付以外に使われた。このうち、厚生年金分の約1兆1700億円、国民年金分の約2300億円の計約1兆4000億円が年金福祉施設の建設・整備に充てられた。

 これとは別に、総額約3000億円をかけて建設された、より大型の保養施設「グリーンピア」については、全13施設が05年12月までに売却されている。

 年金福祉施設の大半は、60年〜01年にかけて全国で建設され、厚生年金会館や保養所、カルチャーセンターなど412物件(302施設)に上る。国有財産のため固定資産税がかからず、民間施設に比べ利用料を低く抑えられるとされたが、同様の民間施設の登場で特色が薄れ、全施設の売却・廃止が決まった。

 このため、RFOが05年10月に5年間の期限付きで設立され、10年9月末までに、一般競争入札で売却を終えることになっているが、不動産鑑定の結果、資産価値は2016億円となった。

 すでに売却された102物件(76施設)の総額は398億円。このうち、約54億円を投じた健康福祉センター「サンピア小松」(石川県)は今年1月の入札で、民間企業が8億円余で落札。約14億円を要した健康保養センター「くにさき望海苑」(大分県)は3月、別の企業が1億6100万円で落札した。

 いずれも宿泊施設で、落札額は建設費用を大幅に下回っている。他の多くの施設でも、同様に、投じた保険料を回収できていない。

 RFOのひじ方(ひじかた)功・企画部長は「売却を引き受けた時点で資産価値が大幅に下がっていた。なるべく高く売却したい」と話している。(「ひじ方」の「ひじ」は、「土」の右中にテン)
(2007年7月24日読売新聞)


 どうしても最後の企画部長の言葉が引っかかる。

 年金・健康保険福祉施設整理機構は元々どんな名前だったのであろうか?

 売却を引き受けた時点といっているが、特殊法人が独立行政法人に名前を変えただけではないのであろうか?

 正確に知らないので、あまり強くは書かないがもし私の想像通りであるのなら、自分たちで作った施設が安く買い叩かれるのは自分たちの責任ではないと聞こえる。

 こうなった責任は誰もとる事はなく、ただただ無駄遣いを繰り返す。

 本当に社保庁を解体し、民営化?(結局は特殊法人化するだけだと思うが)という甘い言葉の影に隠れ、今回のような発言を繰り返す組織が出来上がるだけであろう。

 まず、責任の所在をハッキリさせて処分した後での民営化なのであれば、賛成できるがそうでないのであれば、名ばかりの民営化など意味がない事をこの企画部長の言葉に読み取れるのではないかと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にこれはどうにかならないのでしょうか?これほどの無駄遣い、しかも、我々が納めている年金をでたらめに使いながら、なぜ誰も逮捕もされなければ、資金の返却などを求められないのか?
官僚に甘い国だと思います。
クルトンパパ
2007/07/25 06:32
 クルトンパパさん、コメントありがとうございます。
 本当にそう思います。日本的と言えばそれまでなのでしょうが、責任を取るという文化が官僚組織にはないのでしょう。
 この責任の所在をハッキリさせて、その上で次のステップに移行して欲しい物です。
すかんく
2007/07/25 10:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
年金施設の売却で1兆円を超える評価損 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる