税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 硫黄島は「いおうとう」それとも「いおうじま」?

<<   作成日時 : 2007/06/19 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 国土地理院(茨城県つくば市)は18日、太平洋戦争の激戦地として知られる硫黄島(東京都小笠原村)の呼称を「いおうじま」から「いおうとう」へ変更することを決めた。

 北硫黄島、南硫黄島も、ともに「とう」に統一し、地図の表記も「とう」となる。

 小笠原村によると、戦前から旧島民らは「いおうとう」と呼んでいたが、昨年公開された米国映画「硫黄島(いおうじま)からの手紙」の影響もあり、テレビなどで「じま」と発音されることが多くなったため、旧島民から苦情が寄せられていたという。村は国土地理院に対して呼称の変更を要請していた。

 国土地理院によると、硫黄島は1968年の本土返還後、「とう」と地図では表記されたが、82年に都の公報に基づき「じま」に修正された。米国では戦時中から「じま」と呼ばれていたという。

 硫黄島は東京から南に1250キロ離れた、周囲22キロの火山島。戦争中に米軍との決戦に備え、島民は強制疎開させられ、現在も立ち入りは制限されている。

(2007年6月19日読売新聞)


 硫黄島、確かに昔は「いおうとう」と読んでいた気がする。

 ワードで打つ時「いおうじま」と打つと硫黄島と返還されるが「いおうとう」と打つと意応答と返還される。

 今回の記事で言われなければ、確かに最近は「硫黄島からの手紙」の影響か硫黄島の事を「いおうじま」と読んでる様な気がする。

 折角、国土地理院で「いおうとう」と決定したのだからそう呼ぼうと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こんにちは。
ランダムに飛んできました。 ...続きを見る
トドおばさんの太腕繁盛記
2007/06/20 04:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
硫黄島は「いおうとう」それとも「いおうじま」? 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる