税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 国税庁がネットオークション

<<   作成日時 : 2007/05/11 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 国税庁は、税金の滞納によって差し押さえられた財産のネットオークションを6月から始め、初回は5カラットを超えるダイヤモンドをはじめ宝飾品や美術品など623点を出品する。年4回程度の実施を予定しており、今後は車、ゴルフ会員権、不動産などにも広げていきたいとしている。

 今回出品されるのは、5.153カラットのダイヤモンド(最低入札価格627万円)や東郷青児の油絵(同200万円)など。500円程度から入札できる物件もある。

 ポータルサイト大手のヤフーが運営する「官公庁オークション」サイトを使う。参加希望者は、同サイトで今月17日から30日までに申し込み手続きをして、クレジットカードなどで商品ごとに保証金を預けた上で、6月5〜7日に希望額を入札する仕組み。期間内なら24時間、何度でも入札できる「競り売り」方式。一部の現物は今月下旬、出品元の各国税局が事前に開く下見会で確認できる。

 差し押さえ財産のネット公売はすでに多くの地方自治体が参入しており、国税庁もそれに続く形。同庁は「より多くの人が参加できるようになり、売却価格も高くなるのでは」と期待している。

 手続きや出品物件の詳細は、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp/)の公売情報へ。
(朝日新聞より)


 東京都等が自動車等をオークションに掛けた実績がある。

 今回は国税庁が追随した形になった。

 今までのやり方では専門業者しか立ち入る事ができないのではないかと思えるほど敷居が高かったが、これからは一般の人でも購入できるかも知れない。

 税金は決してまけて貰えない。滞納分より売却価格が下回ればその分が残額として残ってしまう。

 その点で、少しでも高く買ってもらえれば滞納者にとっても有利となる。

 一度、覗いてみてはどうですか・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
国税庁 住民税がすごい!
所得税について質問させてください所得税について質問させてください今年2月から働き始め、保険等を除いた金額が200万ほどでした、国税庁のHPではこの金額で税率が10パーセントらしく、そうすると1ヶ月あたり2万円ほど& ...続きを見る
IDFRYG
2007/06/27 13:12
今までにない低金利を実現! 進化し続ける楽天マイワン
楽天マイワンの特徴はなんと言っても、実質年率6,9%〜の低金利である ことです。この金利は、現在のキャッシング業界の中でもダントツに低く、 魅力にあふれ、業界最高水準の金利なのです。また、融資最大限度額が 500万円ということも魅力です。さらに多くの企業では、初回借入に 関しては上限を定めている所も多いのですが、この楽天では、審査結果 にもよりますが、初回からでも500万円の融資が可能な... ...続きを見る
キャッシングnavit-info
2007/11/10 06:50
路線価、3年連続上昇 都市部の急騰に落ち着きも
相続税や贈与税の算定基準となる平成20年分の路線価が1日、国税庁から発表された。全国38万地点の... ...続きを見る
ニュースサイト
2008/07/01 14:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国税庁がネットオークション 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる