税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 松岡農水相言い放つ(説明する決まりになっていない)

<<   作成日時 : 2007/01/16 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

 松岡農林水産相の政治団体による不透明な経理処理問題で、松岡氏は16日、閣議後の会見で、家賃のかからない議員会館に事務所を置く資金管理団体「松岡利勝新世紀政経懇話会」が01〜05年で年間約2500万〜3300万円を事務所費として支出していることについて、「政治資金規正法にのっとって報告している。説明責任はすでに果たしている」と述べた。

 使途を尋ねられると、松岡氏は「説明する決まりにはなっていない」と明かさなかった。

 総務省によると、事務所費に計上するのは、事務所の家賃、火災保険などの保険料、電話使用料、切手購入費、修繕費といった事務所の維持に通常必要とされる経費。

 政治資金収支報告書によると、懇話会の事務所費の01〜05年の事務所費は各年の人件費とほぼ同額で、04、05年には3000万円を超えている。
(朝日新聞より)


 農水相自身は説明責任は取ったから、これ以上説明する義理はないとお考えのようだ。使途については説明する決まりが無いから説明をしなくてもいいとお考えのようだ。

 政治資金改正は不可避の問題となる構えを見せ始めたと言って良いのではないか。

 法律が説明を求めていないのであれば、国民が聞きたいと言ったとしても説明する義理は無いといっているのと同じように聞こえる。

 確かに、法律的には合法な状態なのかも知れないが、普通の会社がこんな事を言って税務署が何も言わないと言う事があるのであろうか。

 政治家は一般の人の感覚をと言うのはどだい無理な話なのかも知れないが、こうも言い放つ記事を目にすると明らかに嫌悪感が増してくる。

 この政治家を国会に送り出してくる地域にすら嫌悪を覚えずに入られない。

 個人攻撃は好きではないのでこれ位にするが、明らかに一般常識とかけ離れた言葉に唖然とする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
未納三兄弟の再現か!「小沢ハウス」疑惑
 昨日のエントリー「ここ2,3日の出来事(事務所費、2ch閉鎖騒動他)」の中でお伝えしたとおり民主党小沢代表の事務所費に関して新たな疑惑が浮上しています。それは、小沢氏が事務所費の膨れた理由としてあげている不動産が存在しないのではないか?という疑惑です。 ...続きを見る
KAZUHIRO.SWIM
2007/01/16 18:19
松岡農水相 「1本5000円の水」
安部内閣は夏の参議院選挙で大敗するだろうなぁ。 ...続きを見る
今日の出来事
2007/03/16 11:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
安倍内閣発足当初から、政権のアキレス腱になると言われていた人が、そのクオリティ全開になってきましたね。

説明責任と言うのは、法で決まっていなくても、政治家として当然のことだと言うことくらい、理解できないものでしょうか?
クルトンパパ
2007/01/17 06:21
 クルトンパパさん、コメントありがとうございました。
 本当にクオリティ全開です。
 まさに、期待を裏切らない活躍とはこのことです。
 前から、この人には色々な噂や事象が付きまとっている感じがします。
すかんく
2007/01/17 13:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
松岡農水相言い放つ(説明する決まりになっていない) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる