税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 道路特定財源改正を先送り!

<<   作成日時 : 2006/12/04 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 塩崎官房長官は4日午前の記者会見で、安倍首相が年内の具体案とりまとめを目指す道路特定財源の一般財源化問題で、法改正が必要な揮発油税について道筋をきちっとみせることが大事なので、時期よりも中身が大事だ」と述べた。揮発油税を道路特定財源と定めた特例法の期限が07年度末に切れるのを踏まえ、改正は08年度以降に先送りする考えを示唆したものだ

 これに関連し、政府高官は同日、記者団に「肝は、暫定税率を08年度以降も維持することと、揮発油税も含めて法改正をするということだ。時期は常識的にわかっているだろう」と述べ、与党内で反対論が根強い揮発油税については来年の通常国会での改正案提出は見送り、08年の通常国会での改正を目指す考えを示唆した。

 首相はこれまで改正時期を明言していないが、先送りは反発する与党への妥協との印象を与えかねない。政府・与党合意で、さらに骨抜きが進む可能性もある。

 また、具体案とりまとめの時期について、塩崎長官は「政府、与党としての合意を(首相がフィリピンに出発する8日の)外遊前にまとめたいと強く思っている」と強調。まず政府案のとりまとめを急ぎ、その後、与党との合意を図る考えを示した。
(朝日新聞より)


 正直な所、気持ちとしては複雑だ。

 自動車のユーザーとしての立場は、道路の整備のために暫定税率を受け入れて、道路目的税として支払っているのだとする立場もある。

 一般納税者の立場としては、これ以上不必要と思えるような道路を作られてはたまった物ではないとする立場もある。

私たち納税者の立場が望むものは、不必要な道路を作らず、暫定税率を廃止し揮発油税が下がる事だが、この政府がそういった国民の目線に立つような政府ではない事は十分承知しているので、望むべくもない。

 結局、国民の声などこの人達には関係ないのであろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
道路特定財源見直し2 腰砕け?
道路特定財源、08年度に根拠法改正…揮発油税財源化(読売新聞) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2006/12/06 09:56
道路特定財源の一般財源化 やっぱりおかしい!
 道路特定財源の一般財源化が、道路公団の民営化や郵政民営化の時と同じように、まるで「国民のための改革」のような取り扱いを受けていることに納得いきません。<道路特定財源>官房長官「田中元首相の仕組み変える」 塩崎官房長官は8日午前の記者会見で、道路特定財源の見直しに関する政府・与党の合意について「田中角栄代議士が中心となって作られた制度を50年以上も続けてきた。この仕組みを変えることが一番大事な問題だった」などと2度にわたって田中元首相の名前を出し、改革の意義を強調した。 (毎日新聞) - 12... ...続きを見る
とくらBlog
2006/12/08 17:10
あなたは道路特定財源の一般財源化に賛成? 反対?
あなたは道路特定財源の一般財源化に賛成? 反対?(実施期間:2006年12月6日~2006年12月12日)道路財源の一般財源化、反対が上回る ...続きを見る
ヤフーアンケートから見る現代社会
2006/12/20 13:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
道路特定財源改正を先送り! 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる