税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島県知事・佐藤栄佐久氏、引責辞任

<<   作成日時 : 2006/09/27 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

 福島県の佐藤栄佐久知事(67)は27日、県発注工事の談合事件で、実弟の縫製会社社長、佐藤祐二容疑者(63)が競売入札妨害容疑で逮捕されたことを受け、辞職を表明した。同日、県庁で記者会見した佐藤知事は「県政に対する県民の皆さんの信頼を一日も早く取り戻すために、18年間の職務に、自らの手で終止符を打つ決意をした」と語った。東京地検特捜部の捜査で佐藤社長が公共工事の「仕切り役」だったことが明らかになり、道義的責任は免れないと判断した。佐藤知事は現在5期目。現職知事では最も在任期間が長かった。

 実弟の佐藤社長は、県が発注した阿武隈川流域の広域下水道整備工事の入札で受注調整を行ったとして、特捜部に競売入札妨害容疑で25日に逮捕された。

 佐藤社長に対しては、準大手ゼネコンの「前田建設工業」(東京都千代田区)が00年、同県発注の「木戸ダム」建設工事受注の協力を要請していたことも明らかになっている。受注に成功した同社は翌年、関連会社とともに計4億円を佐藤社長が経営する縫製会社「郡山三東スーツ」に融資したが、受注協力の謝礼という趣旨だったとされる。特捜部は、当時、三東スーツ役員だった佐藤知事がこの経緯を認識していたかなど慎重に捜査を進めている。

 佐藤知事は27日の会見で、原子力政策、医師不足解消、街づくりなど自らの功績を挙げ、「私が追い求めてきた地方自治の理想が、まがりなりにも実現しつつある時期に、談合疑惑が起きた」と述べた。さらに、「職員には『李下に冠を正さず』『瓜田に靴を入れず』と申し上げてきたので、この際、道義的責任をとる」と辞任理由を語った。

 佐藤知事は、日本青年会議所(JC)の副会頭などを経て、83年に参議院議員に初当選した。大蔵政務次官を務めた後、88年の知事選で初当選した。全国知事会副会長も務めている。

 02年8月に福島第一原発で東京電力の原発トラブル隠しが発覚して以降、国が進めるプルサーマル計画に反対するなど、国の核燃料サイクル政策に批判的な姿勢をとってきた。

 佐藤知事は27日付で県議会議長に辞職願を提出。28日の本会議で辞職が認められれば、議長が5日以内に県選挙管理委員会に通知し、50日以内に出直し知事選が行われる。

 現職知事が、親族の不正で任期途中で辞職するのは、03年7月にダスキンの特別背任事件にからみ、長女が政治資金規正法違反で逮捕されたことを受けて、埼玉県の土屋義彦知事が辞任して以来となる。

 また、福島県では76年に、全国知事会長も務めた木村守江知事が、県の大規模開発にからむ贈収賄事件で福島地検に逮捕、起訴されている。
(朝日新聞より)


 とうとうと言うべきか、やっとと言うべきか、福島県知事が辞意を表明した。

本文中にもあるが、三東スーツの役員であった時期の不正が発覚した以上、言い逃れが出来なくなって来たのかも知れない。

 その他にも、いくつか問題はあるのかも知れない。知事職はその県においての、絶対的権力者と言って過言ではない。

 その実力者を長年同じ人が勤めるには余程、本人もそうだが、周りの家族や親族は清廉さをもとめられる。

 どんなに有能な人であっても、長い年月、トップを勤めているとその組織は徐々に蝕まれていく事が多い。

 有能だから多選されるのかも知れないが、止め時というのは本人にとっても難しい選択なのかも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自衛官が「人殺しの練習」=上田埼玉知事、式辞で発言
 埼玉の上田知事が式辞において自衛官が「人殺しの練習」と発言したという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載) ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/04/03 14:11
福島県の店舗【コムサイズム 店舗!コムサイズム ベビー!コムサイズム メンズ!】
コムコムサイズムの店舗の紹介、コムサイズムのベビー用品やメンズ用品の紹介、コムサイズムのバーゲンやセール等、コムサイズムの色々な情報をお伝えします。 ...続きを見る
コムサイズム 店舗!コムサイズム ベビー...
2007/10/19 05:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも贈収賄事件まで発展しそうですね。

知事のような、強大な権力を持つ地位には、任期の限度を設けるべきでしょうね。
クルトンパパ
2006/09/28 06:18
 クルトンパパさん、コメントありがとうございます。
 有能な人には続けてもらいたいと思うものです。
 しかし、長すぎる体制は必ずと言ってよいほど腐敗してしまう物だと思います。
 トップが有能であればあるほど、組織はその人に依存し、組織としての抵抗力は下落していく物だと思います。
 地方行政にだけ限った事ではないのでしょうが、難しいものですね。
税務の片隅で。
URL
2006/09/28 14:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福島県知事・佐藤栄佐久氏、引責辞任 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる