税務の片隅で。

アクセスカウンタ

zoom RSS 教育基本法について(愛国心教育とは)

<<   作成日時 : 2006/05/17 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

 小泉首相は衆院本会議の質疑で、「愛国心」をめぐる規定について「教員は法令に基づく職務上の責務として児童生徒に対する指導を行っているもので、思想、良心の自由の侵害になるものではない」と述べ、職務として「愛国心」の指導を行うべきだという考えを示した

 「愛国心」規定については、教育現場での強制や評価につながるとの批判があるが、首相の発言は教職員が「良心の自由の侵害」を理由に愛国心の指導を拒むことができないとの認識を示したものだ。一方で、首相は児童生徒については「これまでも児童生徒の内心の自由にかかわって評価することを求めておらず、このことは本法案により変わるものではない」とも語った。

 児童生徒が学習する内容を定めた文部科学省の学習指導要領(道徳)では「国を愛する心を持つ」という記述が盛り込まれている。首相は答弁の中で「これまでも学校教育において実際に指導が行われているが、その重要性から今回、法案に明記するものだ」と説明した。法制化されることにより、教職員の指導に対する強制の動きがより広がる可能性がある。

 また、改正案が「宗教に関する一般的な教養は教育上尊重されなければならない」としている宗教教育について、首相は「宗教の役割を客観的に学ぶことは重要なことだ。国家神道を教育現場に復活させる意図はない」と強調した。
(朝日新聞より)


 このブログでも何回か書いてきたが、国を愛するという表現の意図する所が、国土そのものであったり、そこに住む人々であったりするのであれば問題は無い。
 
 しかし、そこに現在の政権を担っている政党や政治体制そのものを言い換えれば、政治家個人を敬い愛せよと意図されたのではたまったものではない。

 現在の自民党がそれを意図しているとまでは思わないが、この後、どの様な状態に陥った場合でも、この法案は改正されるまで生き残っているのである。

 これは共謀罪などにも言える。現在、出されてきている法案の多くはまるで、いつか来た道をジェットコースターに乗って戦前の日本に帰っているように見えてくる。

 私自身は9条を含めて憲法改正に賛成である。自衛隊の位置を明確に規定し、より厳格に運営すべきだと考える。

 話を元に戻すが、愛国心と書けば綺麗に聞こえるかもしれないが、国を愛することを強制することは馬鹿げている。私自身はこの日本という国土に一緒に住んでいる人々も愛着を持っているつもりだし、サッカー日本代表にはがんばって欲しい。また、WBCで優勝した選手達や
オリンピックで活躍した選手達を我が事のように誇らしく思う。

 宗教観についても同じだと思う。宗教観は人により違う、宗教自体を信じていない人もいれば、仏教や神教、キリスト教、イスラム教・・・・・・などなどを信じている人もいる。それを強制するかのような条項ははずすべきだ。

 日本人に生まれて本当に良かったと思うし、この国が大切だと思う。だが、他の人にそれを強制するつもりはない。国土やそこに住む人々に強制的に愛せよと命ずることは間違っていると思う。


見積依頼しても、営業電話は一切行いません。生命保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちら




 


「愛国心」のゆくえ―教育基本法改正という問題
 教育基本法改正問題について、現状から視点を変え、もし、改正されたらどういう事態が生じるのか、それは我々にとってプラスなのかマイナスなのかという枠組みで考察し、これまで提示されてきていない論点を提示する。
「愛国心」のゆくえ―教育基本法改正という問題

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
??????????5??????????〓??)??????????????
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20060517k0000m010107000c.html ...続きを見る
aiubis?β??????Τ?????
2006/05/17 15:48
全生研の緊急声明 ― 教育基本法「改正」案の廃案を!
教育基本法「改正」案が、いよいよ国会で審議入りした。 明らかにやる気のなさそうな小泉首相‥‥。 各党の動きを見ても、世論調査などの動向を見ても、 どう見ても時期尚早である(というか、もう廃案にするしかない)と思われるのだが。 ...続きを見る
さびしんぼうのブログ♪
2006/05/17 20:04
愛国心について。
教育基本法改正案で「愛国心」というキーワードについての問題が政局で繰り広げられている。(2006年現在)私は政治について詳しく勉強してる訳でもないし専門家ではないし、明日には& ...続きを見る
◎こころんてんとち◎
2006/05/17 20:40
教育基本法も「不磨の大典」か?
連日のように香ばしい電波を発信する毎日新聞の社説であるが、今日17日付の「教育基 ...続きを見る
薄唇短舌
2006/05/17 21:31
これで税金にも少しは納得?〜陪審権〜
? 陪審員制度とは 、国民の中から選ばれた一般の人たち(陪審員)が裁判の審理に参加する制度である。 この制度が適用されて、日本でも2009年から市民が裁判に参加するようになると言われている。陪審員となった人は事実(有罪・無罪)の判断を行い、裁判官は裁判の主宰者とし ...続きを見る
不良品(仮)
2006/05/17 22:09
?????????5???????????<?ι?????????????????Τ??
?&&&?&&&&&&&&&&??????&&?&&&&&&?&&&??&&&?&&&&&&&?δ&-&〓?&&&&&?&??&&&&&&&&&???&&&&???&?&&&&&&&Τ〓?&.&&η&??&?&&?&&δ&&?????&&?&?&&&?&&&&&??&&?&??&&&&&&Ρ?&&&d&&&&&Τ?&&&&??&?&?Ρ&&?&?&??&????&&Τ????&&&&&?&&&?&&&&&?&&&?&???&5&&&&&Τ?&&&?&&&??&?<&ι&?&&&&&&Τ$??&&... ...続きを見る
???????\???? by ????...
2006/05/18 01:16
小泉総理、「愛国心」は強制しないと発言の件 
 小泉純一郎総理大臣が、教育基本法改正案の審議で、「我が国と郷土を愛する」とした「愛国心」をめぐる表現について「児童・生徒の内心に立ち入って強制する趣旨ではなく内心の自由を侵害するものではない」と教育現場で強制しないことを強調したそうデシが… ...続きを見る
お気楽コンボC.A.T.
2006/05/18 01:19
愛国心教育などは愛されに値する国になってから言いなさい?
&lt;font size=3&gt;あるBLOGで次のような記事を読んだ。 &lt;font color=purple&gt; 教育基本法改正案で、与党と民主党の論戦が白熱している。自民党が公明党との摺り合わせで、「愛国心」や「宗教教育」の修正に妥協した弱みを民主党は突いてきた。しかし、野党側は「愛国心」を強要してはいけないとしている。 ...続きを見る
松尾光太郎 de 海馬之玄関BLOG
2006/05/19 13:37
教育基本法改正?
現在与党内で論議されている教育基本法の改正。「愛国心」が論議の焦点になっています。この他にも様々な論点含め、ご意見をお寄せください。 ...続きを見る
共通テーマ
2006/05/20 00:46
教育勅語(きょういくちょくご)が取り上げられていた!
以前も、当ブログ上で取り上げましたが・・・・ ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2006/05/20 10:14
改正教育基本法は愛国心を強制しているか
「愛国心は法律によって強制されるべきものではない」という意見に関して、日本国憲法下では、法律は国民自身による主体的合意事項であり、国家は国民の延長であるから、法律=強制ではない。むしろ、教育基本法を「法律による愛国心の強制」と捉える考え方には、むしろ逆に民主主義を危険にする考え方が根底にある。 ...続きを見る
阿川大樹のつぶやきの壺焼き
2006/05/22 14:32
NHKのあからさまな誘導的「世論調査」
少しまえ,5月16日のNHKニュースで,自社の世論調査結果を発表していましたが,記憶にある方は奇妙な印象を持っておられませんか? 教育基本法の改正(改悪)についての選択肢が異常でした.それはたとえば,内閣支持率で次のような選択肢を設けるのと同じです. ...続きを見る
ペガサス・ブログ版
2006/05/25 21:08
「愛国心」…それは間違った批判だろ!?
 ♪兎追いしあの山、魚釣りしかの川♪などと鼻歌まじり呟きながら考えている。当然といえば当然なのだが、最近多くの人が「愛国心」を法律に盛り込むことの批判をしている。大枠、同意するところなのだが、どうも、批判している人の意見のなかにしっくりこないものがある。それでも、そんな主張は人々を納得させ、まかりとおっている。どんな主張でどこに違和感があるのだろう? かを考えてみたい。 ...続きを見る
dr.stoneflyの戯れ言
2006/05/29 14:54
改正教育基本法と武士と商人と恥の文化についての魂
2007/01/21読売新聞1、2面。 ...続きを見る
競馬の予備校(・皿・)y━&大人の笑学校
2007/01/26 05:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
教育基本法について(愛国心教育とは) 税務の片隅で。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる